FC2ブログ



朝方の寒さと云ったら。
それにひきかえ、昼間はほっこりと
あったかい時間があるのです。

師走の恩恵。


そろそろ、終わりと思うと
今年一年をふり返る。。。という時期なのでしょうか。

私は。。。
私は、あまりふり返らないでいようと思います。
特に今年は。
それは俄然、前に興味があるからでもあり、
反省し過ぎないためでもあります。

そのつど、
痛い思いをしたときに
拙さを思い知り
未熟さを嘆き
まるで同じことを経験しているかのようですが、

いいえ

そのつど
必ず成長もしているはずですね。
成長していますとも。

誰が認めるより、
自分が認めること、と
決めています(^-^;


拙さも未熟さも
経験せずに成長は無理なことでしょう?

だから
今年も開き直って

ふりかえらずに
佳き師走だなあと思っています。




皆さまも、私も
今年のがんばりを讃えましょう。

私、よくやった。
エライ!




ところで、
皆さまのところにサンタさんは来ましたか?

私にも、サンタさん来てくれました。
何をもらったかというと

IMG_3131.jpg

写真は、娘のところに届いた
さぁちぃからの贈り物です。

手作りのポーチは、
受験生の娘に、今は筆箱のように、
終わったら化粧道具を入れてね、と。

持ち歩いて御守りになったらいいな、と。

娘も大好きな、龍を描いてくれました。

IMG_3119.jpgIMG_3121.jpgシュトーレンもさぁちぃから💛

喜んだ、というより
感激している娘のリアルな驚きをそばで見て、
ああ、なんてしあわせな瞬間だろうと
思う、気持ち。
胸がきゅんとなることをかみしめている、それこそが
私にはサンタさんが来てくれたと感じるときなのでした。

そう思うと
今年もたくさんのプレゼントを
サンタさんからもらっています。


ありがとうがいっぱい。


息子が小さい時にやっていたように
窓を開けて

「さんたさーーーーん、ありがとおおおおおおおお!!!!」

って叫びたい。



心から
叫びたい。



きっと、あなたも、でしょう?








いつもありがとうございます。
MIKA







2020_12_26


IMG_2844.jpg
今日は雲一つない青空でした。

だけど、朝の時間に
ぽつんとひとつだけ見つけた雲。

もう一枚撮りたくて、
写真を確認して下を向いたのですが、
その一瞬の間に
消えてしまっていました。

ほんとに一瞬だったのに。。。


また逢いましょうね。




先日の「大人の遠足」
今日もまだ、ご感想をいただいたりして、
嬉しい日日です。

皆さんからの
楽しかったというお言葉が
何よりうれしいご褒美なんですよね。

うれし。



「受け取る力」について
この頃よくよく考えます。

受け取る力は
女性性です。

 私はね、男性性が強いらしいのです。

自分ひとりで頑張ってしまうところや
何が何でもやらねばというところは
まさにそうですね。



ありがとう
って言えること。

これはとてもだいじ。
わかっていても、

たとえば
ほめてもらったときに
「いやあ、そんなことないんです。」

ってすぐに言ってしまうとか。


そこは素直に
ありがとう。と受け取っていいのですよね。



そして
自分ひとりで頑張るのではなく
誰かにお願いできること。

これも大きな課題のひとつ。

 
まずはどんなときも
「ありがとう」って言える

自分でいようと思います。



F8DA6127-.jpg999B98B2-.jpg

今日しか時間が取れなくて
さぁちぃに依頼していた「ブツ」を受け取りがてら
二子玉川でランチしました。

お互い忙しくしているので
年内はこれが最後かもしれませんが
許されるならもう一度くらい
会えるといいなあ。


ランチのあと、慌ただしく別れて
リーディングがありました。

そして夕方にはN様、A様ご夫妻と。
さらに夜にはオンラインの勉強会。

この辺のことはまた明日。




本日も濃ゆい一日でした。
たのし。

感謝。




いつもありがとうございます。
MIKA






2020_11_21



秋分の日ですね。
C2E85752-.jpg
佳いお天気になりました。

この4日間はエネルギーが強く、
手がピリピリすると仰っていたクライアント様も。

今日は陰陽の調和がとれて
おだやかなエネルギーです。



私事ですが。。。

本日、9/22は結婚記念日なのです。
03045CFE-.jpg
昨日、一日だけ早くお祝いをしました。

記念日のたびに訪れているお店で
お互いにありがとうをしました。


ここは夜景がひとつのご馳走です。

そして生演奏と生歌と
本当に素敵な空間です。

もちろんお料理も最高です。
店内が暗く、テーブルもキャンドル灯りだけなので
お料理はうまく撮れませんでした(^-^;

Instagramにはアップしたのですが。。。



ここ、ニューヨークグリルは
行く途中からテンションがあがります。
81845509-.jpg
今からどこに行くのかしら。


42階でさらにレストラン行きのエレベーターの乗り換えます。
6FB7AA3F-.jpg


そして私から、サプライズでプレゼント。
主人が探しても見つからないと言っていた
「陰陽マーク」のコースター。

ふふふ。

ないなら。。。

つくってしまえ~~~~~~!!

でも私は作れないので(^-^;
さぁちぃに依頼、丸投げです(≧▽≦)

そして。。。

相変わらずの想像以上の素晴らしいものに
感動の嵐です。


5B5ADE97-.jpg




本当に素敵なんです。


DA746D20-.jpgC48B49EE-.jpg
339BB88C-.jpg




124D4CFF-.jpgこちらは、さぁちぃのご主人が作っているTシャツ。
カッコいいでしょう♡


もちろん、主人は驚き
とても喜んでくれました( *´艸`)
D38400EE-.jpg



9ECAA737-.jpg

これは、レストランに上がる前、
42階からの展望。

夕焼けが美しい。


この日、自分のために易を引いて行きました。
「山火賁」(さんかひ)という易の卦でした。

山に暮れる夕日にたとえていますが、

ここは山ではなく、大きな街だけれど、
暮れる直前の夕日は、何と美しいことでしょう。


「飾る」という意味のあるこの卦は、
美しく飾ったりすることが吉と言われています。


まさに、ちょっぴりお洒落をして
おすまし顔で、出かけた私です。


しかし、この卦はそれだけではないのです。

深く読むと、
これからの暗い夜に向かって、
「ちゃんと準備をしておきましょう」という意味があります。



最後を美しく飾り、
そしてまた美しく現われるためには、


内面の充実が大切なのです。ね。


39241CE9-.jpg
とことことこ、帰り道の42階。


MIKAさん、内面の充実、大丈夫なの?



真っ黒でよくわかりませんね(^-^;



IMG_2334.jpgみてるぞ。
わはははは。




いつもありがとうございます。
MIKA








2020_09_22


IMG_2074.jpg
今日は二子玉川でさぁちぃとランチでした。



なんと、お誕生日のプレゼントをいただいてしまいました

IMG_2077.jpg
わかりますでしょうか。



感激過ぎて言葉がでないほどでした。



すべて手作りです。
箱も!!


新旧ツーショット
IMG_2101.jpg
以前のスマホケースもさぁちぃの手作りでした。



ため息~。。
IMG_2110.jpg
スマホカバーの裏。

陰陽マークには私の龍の名前が!


そしてチャクラ。。。


これから始まるホリスティックセラピスト塾でも
たくさん出てくるチャクラです。



そしてカップ~~~
651720FC-.jpg

ソーサーにはお月さまも
FA7A93C3-.jpg
カップの絵付けはグラスペイント。


ヒマワリをモチーフにしてくれたのは。。。


誕生日ブログを読んで、作ってくれたそうです。

ヒマワリが青空に向かって笑っているイメージ。

家族にそういわれていて、嬉しいと書いたあのブログを
読んで。。。


泣ける~~~~(T_T)



うれしや。






記念写真もぱちり。


さぁちぃ、べっぴんさんやなぁ
IMG_2114.jpg

お店の人に撮ってもらいました。



そして私にとっては、孫のようなはる坊♡
シャイでめちゃめちゃキュートです。

賢いのよ、またこのお方。


はる坊とツーショット
IMG_2094.jpg9552795D-.jpgらぶらぶ

うふふ
連れて帰っちゃうぞ




あまりの感激に、
ブログ全面使わせてもらいました(≧▽≦)


しあわせな一日でございました。






いつもありがとうございます。
MIKA



2020_09_08



大きな台風が過ぎ去ろうとしています。
まだまだ最大限にご注意くださいませ。
黒い雲IMG_2060



今年はずっと、こうして今までにない、を
体感してゆくのでしょうね。

今までにない、春も
経験したことがない夏休みも
異例のこと、などなど。。


未知のものは怖いと決めつけがちですが
あらたな気づきもあるでしょう。

変化を恐れず、意識を変えたら
周りに集まるものも
見える世界も、変わってきます。


この夏、私の中での大きな変化のひとつに
「としまえん」との別れがありました。

私が幼い頃、一番身近な遊園地といったら
「としまえん」でした。
まだディズニーランドなんてありませんから
花やしきか、としまえんでした(^-^)

あの頃の流れるプールの魅力と云ったら!

自分が母となってからも
子どもたちが小さいうちは
よく連れて行きました。

としまえんといえば、
流れるプールも有名ですが
なんといっても「カルーセル・エルドラド」

機械仕掛けの回転木馬です。

この子の歴史がまたすごいのです!

熱く語りたいところですが、
長くなるのでこちらを貼っておきます。



エルドラドは、上下には馬が動かず、
子どものころは、それがなんとなく
物足りなく、メリーゴーランドらしくなく
思えていたのです。

でも、大人になってから、
その荘厳なうつくしさと、
歴史を感じさせる佇まいに
惹かれるようになりました。

そんな方がきっと大勢いらっしゃるのではないかしら。


夢中で遊んだ幼い記憶
若かった母
小さかった子どもたちの笑顔
胸いっぱいのしあわせ

忘れがたき夏の思い出です。



エルドラドはどこに行ってしまうのだろう。
また子供たちの夢を乗せる日はくるのだろうか。。。



最後のお別れにも行けなかったけれど
何度も云うよ
ありがとう。
ありがとう、ありがとうございました。




玄3EA0F56B-

いよいよ9月10日から始まります。
「ホリスティックセラピスト塾」第一期。(オンライン講座です)

ギリギリまで受け付けできるのですが、
初回だけテキストの関係がありまして
そのご案内に2~3日の余裕が欲しく、

本日を締め切りとさせていただきます。

迷っていますというメールもいただきながら
ギリギリまで受け付けできずごめんなさい。


全12回ですので、次の募集は来年になってしまいます。

もし、どうしてもという方は
マンツーマンの受付もしているのですが、
おかげさまで予約状況がいっぱいになってきておりまして、
マンツーマンもあとお一人だけの受付とさせていただきます。

午後のヒーラー養成では
呼吸法や浄化などもやりますが
マンツーマンでやるのと、zoomでグループでやるのとでは
エネルギーに変化があり、
特に呼吸法はグループの方がやりやすいと思います。

大きな解放も望める呼吸法は、ぜひ、大勢で体感していただきたいものです。


本日までは、お申し込み受け付けております。

一緒に、心とからだを整えましょう。



いつもありがとうございます。
MIKA






2020_09_07


02  « 2021_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top