FC2ブログ



ポカポカ陽気は5月並みだそうです。
半袖で過ごせるくらい、
日中は気温が上がりました。


きょうは自分のお勉強、
月ツボ巡礼でした。


土星と、天王星の身体への影響、
生まれた時から持っている力について
紐解いてゆきました。

スペース,月,車両,サークル,地球,図

いやあ、きょうもすごかった。。。



リーディングなどで
あなたは○○です。といわれても
そこから気づくのは自分次第ですが、
気づけないままだと、
何も変わらず苦しいままだったりします。


だけど、
自分で潜在意識にアクセスしていくので
その気づきが、はやい。


変容を起こすのに
身体を使うのが
一番手っ取り早いんですね。


潜在意識だけ、なんとか変えようとしても
エネルギーをいくら送っても、

無意識レベルだから
気づきにくいけれど、
身体はほんとうに正直です。


私はきょう、大変ショッキングなことを
身体から云われました(笑)

身体って何でも知ってる。
ほんとに。


そして、これからどうすればいいのか、
ちゃんと教えてくれるんです。
それが自分でわかるのが、すごい。


きょうの2惑星は、辛口でしたが(^-^;



経絡を刺激していきますので
ものすごいエネルギーが循環し、
汗をかきました。


で、きょう、ほんの2時間半で
身体のバランスが変わったんです!
見た目にわかるくらいに。


まず、肩の高さ。
私は左が上がっていて、右が下がっているのですが、
土星に対応したツボ、そして潜在意識にアクセスしたあとは
肩のバランスが元に戻っていたんです。
これにはびっくり。


さらに、
お尻の位置が変わったこと。


すごくないですか?



体の中のエネルギーのバランスが変わるので
実際の肉体も変化するんですね。

元に戻る。

中庸になっていく。





いやあ、からださん、辛口なだけあるわ(笑)




あらためて、
天体の力を思い知りました。

いえ、むしろ、
私たちは宇宙の一部だと、
自然の一部でしかないんだということを
思い知りました。



だからこそ、人間て素晴らしい。







明日から4月。

日日はつづいてゆくけれど、
おなじじゃない。


それぞれの歩みの先に、
たのしいこと、尊いことがたくさん。
忘れず、見逃さず。
どうか。



佳い4月を

月のうら
MIKA






2021_03_31

春麗

category: 学び  

桜が満開です。

宴会はしなくてもいいんですが、
一緒に桜を見上げ、
ああ今年もきれいだねって
つぶやきたいなあ。

そんな時間がほしいのですよね、きっと。


きょう、月ツボ講座でした。
火星、木星の影響やツボを学びました。

刺さない鍼、なかなか難しかったです(^-^;
直傳靈氣や、
他のエネルギーワークで手のひらを使うことに慣れていて。。


もっと繊細な感覚が必要です。



手が鍼になる、感覚。



火星のときに、
ここだというツボを、刺さない鍼を使い
氣を流すと、
全然力などいれていないのに、
軽く触れているのに、
痛い!のです。

えええ?っていうくらい痛くて。
びっくりしました。


滞りがあったのと、
それだけエネルギーが強いのだと教わりました。



リーディングで、
私のチームに天使がたくさんいると、
白い環になって私を護ってくれていると、
右手は、天使が持って動かしてくれていると。。


うわ~~~~ん(T_T)
うれしす。



セルフリーディングでも
ホルスが出てきてくれたり、
陰陽の2つの空を見せてくれたりと、
ツボを使って、ここまでできるんだなあ、と
あらためて驚きました。



あ、宇宙行きの列車にも乗りました。
「銀河鉄道999」みたいですね(≧▽≦)





先生からも、刺さない鍼の体験のために
疲れ目に氣を送っていただいたのですが、
(終わって、目元が引きあがっている!)
右目、左目で、違うやり方で、
それがちゃんと感じられて感動しました。


いつも流すばかりで、
あまり受けたことがないので、
新鮮です(笑)



講座の終わりには、
エネルギーあたりのように疲れてしまい、
眠くて眠くて、
ばたんと倒れそうでした。


おそるべし、刺さない鍼。


これから私の手になってくださいな。


仲良くしましょう、末永く
よろしくお願いします!!



さて、今夜はこれから直傳靈氣です。
刺さない鍼、使わせていただくことになりました。




こうご期待!






IMG_3744.jpg

大好きな伯母が還りました。


美しい季節に

旅立ちました。


その神々しい背中を
見ています。

ありがとう
ありがとう
ありがとう



やさしく包む、
時間は永遠。



ありがとうしか出てこない。


涙のかわりに、
ありがとう。






月のうら
MIKA




2021_03_24

蒼いとき。

category: 学び  

ぐっとエネルギーが変わってきました。

皆さんも眠い日が多いのではないかしら。
春はエネルギーが動くので
波動が大きく動くと、
眠くなります。


運氣が大きく変わっていくこのタイミングで
佳い風に乗りたいですね。
導きに、気づいていますか?


さて、ブレスワークの日でした。
今の私には、
どのクラスよりも
学びが多く、
本当にたくさんの気づきがあります。


きょうは、アートセラピーの手法を使った
ワークがありました。
私が気づいたことは、
……、もうずっと自分の中のテーマだったなあ。


すべては循環。
そして同じなんですね。

上も下もない。良いも悪いもない。


知識じゃないんですよねえ。
腑に落ちない限り、
ただ本を読んだのと変わらない。



私の学びも果てしないなあ。



学びと云えば、
去年から切望していた、多次元キネシオロジーですが、
なにかしらの動きがありそうです。

コの字騒動で、今年も日本でクラスを開催するのは
難しいような気がしますが、
ガイドからの指示があったようです。。。
年内に受講できるかも、しれません。


同時に認定試験などは、
かなり厳しいものになっていきそうです。


やばい。
興奮してしまう。


それまでにしっかり、
自分のできることを
たんたんと、こつこつと
こなしていくことがだいじですわ。


今はまず、月ツボ巡礼を身につけて、
刺さない鍼の使い手になりたいと思います。



そして、ブレスワークを。。。
なによりここが一番の難関な気がしてきました。
深い、深すぎる。。。
ほんとうに、すごいから、呼吸。



だって鬼も倒すくらいだよ?ね?(笑)





CD4417DF-.jpg

今朝の空。

夜明け前のこの一瞬が大好きです。

蒼いとき。


いま、まさに人生の「蒼いとき」なんだと
そんな気がしてなりません。




さあ、はじまりのエネルギーを
宇宙からの恩恵を


愛と感謝をもって
受け取ってゆきましょう。







循環も、意識してみてね。






月のうら
MIKA







2021_03_22


桜、どんどん咲いてますね。


きょうは月ツボの講座。
「太陽」の回でした。


経絡経穴のすごさを、
ここ2週間で再確認しているのですが、
潜在意識にも働きかけるというのが、
一番のポイントです。

ほんとにすごいんです。
身体にダイレクトですから、
わかりやすいし。


太陽は、また深いことを教えてくれました。



私の人生の目的。。。


深く掘り下げていくと
いろいろなことが出てきたのですが、
たとえば
ヒーリングをもっと極めたいと思っている、私。


ヒーリングを仕事にしたいのはなぜか。
私はなぜヒーリングがしたいのか。


おこがましいのですが、
自分では天職だと思っているんです。
ヒーラーとしての仕事が。



理由なんていらない、と。


ヒーリングすることがが好きだし、
みんなに元気になってほしいし、
笑顔がみたいし、
多くの人に癒されてほしい、

むしろ、それが理由だと思っていました。




でも、なぜ、それが理由なのか。
なぜ好きなのか、
なぜみんなに元気になってほしいのか、
なぜ。。。


という深いところを視ていくセッションでした。


身体に聴く、惑星が与えてる影響を追いながら、
どんどんと、「私」がほどかれて、
ゆるまって、解放されていきました。


それにしても、深い。



それもそっか。

宇宙だから、からだは。





さて、このあと直傳靈氣です。

M様は、週に一度のペースで、
直傳靈氣を受けてくださっていて、
もう一年以上になります。

もし、直傳靈氣の教科書があったら
載せてほしいくらい、
継続は力なりを、体現してくださっています。

ほんとうにエネルギーが強くなりました。


一年前のM様からは想像できないくらいに。


ご自身も、元気になった、
回復力が高まった、と、
自覚してくださっています。



日常生活でも、
アドバイスは丁寧に取り入れてくださいますし
元気になろう、健康になろうという
努力を惜しまないM様。



直傳靈氣の恩恵と、
M様の努力で、


素晴らしい結果があります。



流すたびに、しみじみしてしまう。


一年前のM様に、ほんと教えてあげたいですね。
大丈夫、きっと元気になります。って。


直傳靈氣、もっとパワーアップしますからね。
M様楽しみにしていてください☆



21時半からよろしくお願いいたします。





IMG_3690.jpg


ゆらゆらと、
こころをときはなして。



この春はゆこう。










月のうら
MIKA





2021_03_17


桜、開花宣言がありましたね。


七十二候も、今日から
「菜虫化蝶(なむしちょうとなる)」になりました。
菜虫とは、青虫のこと。
モンシロチョウの幼虫です。

蝶の中で、唯一、
アブラナ科の葉っぱを食べることができるそうですよ。

私たちにはお馴染みの野菜たち、
キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、大根、カブ、小松菜、
菜の花、水菜などなど。。。
美味しくいただくものばかりですが、
こうしたアブラナ科の野菜は、虫には嫌な毒があるのだとか。


数千年かけて、共生関係をつくりあげ、
アブラナ科の毒にも負けないからだをもち、
野菜の普及とともに、世界中に生息地を拡大した
モンシロチョウ。

ですが、天敵がとても多く、
最終的に成虫になれるのは、たった一割なんですって。


自然界の厳しさがわかる、蝶の生態ですね。



さて、私は一日中ワーク三昧でした。

午前中はブレスワークで、
自分の身体を見つめること、対話すること、
仲良くすることを再確認したりと、
いつもながら意義深いクラスに、
感謝です。


さらに、コミットすることの大切さ。

これはここ最近のキーワードになっていたので、
ああ、まさにどんぴしゃり。


そして要らないものが、まだまだ
私には、多く残っているなあ、と
感じ入っておりました。


午後には、経絡の調整など。
覚えたての筋反射が面白くて、
時間を忘れてしまいます。


あたらしく始めた月ツボでも、
経絡は当然出てくるわけで。
ツボっていうくらいですからね。
経絡、経穴を学んでいるわけです。


まさか、ここにきて
NYのオンラインで
キネシオロジーの経絡調整を習えるとは
思っていなく、
これもリンクして、
いま私が向かっている方向は、
間違っていないんだなあ、と
確信することができました。


月ツボで学ぶ、「惑星が身体に与える影響」と、
多次元キネシオロジーで学ぶ、「宇宙系遺伝」
この2つの関係なども、
研究したら、どんなにか面白いなあ、と思うけれど、
果たして、私がそこに行きつくのは、
あと何年かかることでしょうか。


何歳になっても、
探求心旺盛でいたいと思うけれど
早く、後進ちゃんも育ってくれないと。。
なんて、気の早いことも考えています。


いずれにせよ、
これまでの私が行っていたヒーリングでは
できなかったことも、
月ツボやキネシオロジーと合わせることによって、
ぐっと領域が広がるのは間違いないわけです。


そもそも直傳靈氣のもつ、
肉体に特化したエネルギーが、
刺さない鍼を使ったり、
ツボという観点で送ったときに
どんな化学反応が起こるのか
楽しみでしかありません。



昨日のNYオンラインリトリートで、
恐れを手放す、
宇宙系遺伝を和らげる、
というワークがあったのですが、
最後に、アセンテッドマスターのワークもあり、
そこでペレからメッセージがありました。


やはりそこでも「決断」という言葉が強調され、
ああまたか、と。


武者震いのような感覚です。


コミットすること、
自分で決めたことしか
宇宙は応援できないんだってこと、
いつも、アセンテッドマスターは教えてくれているのに、
人間はときに弱く、
愚かな私たちは、すぐに忘れてしまいます。


ですが、人間てほんとうにすごくて、
私たちのエネルギーは、
無限の可能性を秘めています。



何がしたいのか、
どうなりたいのか、
どこに向かっているのか、


それをしっかり見つめる。


見つめる先に、身体が向いていくのです。



失敗を意識すれば、
失敗へ向かう、
望んでいなくても、です。

ぶれるとはそういうこと。



しっかりとコミットする。
決断する。

私はこうなる。
私はこうする。

それだけをまっすぐ見つめていれば
必ずそのベクトルにしか進まない。



そのためには、自分を知ることが
やっぱりだいじなことになるわけですね。





ああ、思い出しました。

たのしんでおいでって、
云われて

この世に生まれてきたことを。





皆さんも、そうでしょう?
ね。ね。





月のうら
MIKA








2021_03_15


03  « 2021_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top