fc2ブログ



夕方になっても、暑さが残ります。
そろそろ夕立が恋しい、暑さ。


このひと月ほど、
自分の内面を見せられる現実に、
幾度となく立ち合いました。


本当に自分の中の意識が
現実を作るものだなあと。


きのうはリトリートがあり、
そこでもたくさんの気づきと解放がありました。



焦らなくていいんだ。
そう思えて、ラクになった気がします。


決して焦っていたつもりはないのだけれど、
気づけば走っていたようで。

もとのゆるゆるな私に戻りたいな。



そしてまだまだ、という劣等感。
頑張らなければという焦り。


いつのまにか、比べて、
優劣をつけている。。

いったい誰と比べているのだろう。



何者にもなれない、
何者にもなりたくない、


私は私でいたいなあ。。


比べても、
優劣をつけても、
そうしたいときはしたらいいと思うんですね。

けれど、
それに慣れてしまうのは、
怖いなあ、と。


ただただ「見る」
じっと見る。
見守る。

それができなくなるのは、
さびしいことだと、
思うのです。



そして、典子さんから
大きな課題をいただきました。


頑張り過ぎない。


人のためにと思ってやっていても、
頑張りすぎると、
人のためにならない。


ぎょっとしました。



そっか、私。

とんでもない間違いをしていたのかもしれません。



この2か月は
ひどく忙しく、
うっかり自分を見失うところでした。


忙しさも実力になると信じていたのに。



食事の時間がないほどの
忙しさは、やっぱりどこか
間違っていますね。


すっかり忙し慣れがして、
どんどん用事を引き寄せていました。


どこかでのんびりしないと、
と思っていたのですが。。。



今日、ガイドから

「遊ぶ、意味や目的のないことをたのしむ。」

と、言われてしまいました。


大変だ💦


みんなに言われているのだから、
本当にのんびりしないと。。。




これには、うんと決心がいります。
のんびりの決心です。






978d357078f307fcc8ada8da0c78e63a_t.jpeg


自分らしくありたいと、
よくありたいと希いながら、
いつのまにか、
何かにひっぱられている私。


何、やってるんだろうなあ。


自然にひっぱられ、
何かにまみえ……。


そうしてときどき、自分を「思いだす」。
その、くり返しです。










2022_07_25


えっと。。。
梅雨、明けましたよね?

まだですか?


5551E13A-.jpg
この青空!!
そして・・・

暑いっっ!!!!!




我が家の娘ちゃん、
しょっちゅう、あちこち、痛くなったり
具合悪くなったりで、
私のヒーリングの、いい練習台なのですが。。。(^-^;


きのう、私が寝ようと思っていたタイミングで、
左手が痛い、捻った、と訴えてきました。
捻る??何をしたのかと聞くと、
寝相が悪くて。。。というのです。

えええぇぇぇぇぇ?(゜-゜)


左手の痛み、ということで、
きのうのブログ、
わかばさん(仮名)のヒーリングが一瞬頭をよぎりました。
娘と年齢も近いですし。。


筋反射で見ていくと、
娘は腱鞘炎のようです。

腱鞘炎は、同じ動作を繰り返すことにより、
筋肉が疲労し、硬直した筋肉の腱と
腱鞘の摩擦により、慢性的な炎症が起こります。


娘は、スポーツもやっていないのですが、
どうやらPCが関係しているようでした。


聞けば、もう数週間前から痛みがあり、
どんどん悪化していったようで、
そのうえ、
たしかに変な寝方をいつもしているので(手首を曲げて寝るのがクセなんです)
痛めている手首を
寝違えたような形になったようでした。

手首寝違えるってどんだけ。。。。



さて、時間をとって、
しっかりヒーリングしたいのですが
娘はいつも、タイミングが悪く、
中途半端な時間しか取れません。


そこで、経絡からのアプローチ、
気功ヒーリングから始めました。


過労により滞った気の流れを良くするため、
溜まった冷えや湿気などの「邪気」を取り出します。


経絡とツボとで、
20分ほどで痛みが軽減しました。

しかし、違和感がすこしあるということで、
今度はEB(エナジェティクスバランシングを)をします。
背中を見せてもらい、
ボディスキャンをします。

肩甲骨がヒット。

中医学的な見方でも、
腱鞘炎の場合、肩甲骨の周囲に特有の圧痛がでます。


ほかにもいくつかの、身体の部位が選ばれて
EBを施しました。

痛みは完全になくなったとのことでした。
夜中のヒーリングは、
30分で終了です。



このように、
経絡やツボを知っていると、
ヒーリングにも役立ちますし、
自分自身のケアもできます。


でも、ここに大きな勘違いが生まれやすいようで、
よく聞かれたり、
言われることのひとつに
経絡を知りたい、ツボが知りたい、
という内容があります。

たしかに、上記のように
ヒーリングとしても武器になります。

ですが、これは陰陽五行説などの
中医学(東洋医学)の基礎や
その哲学が背景にあってはじめて
活かされてくるものです。

経絡だけ、肩書のように
「○○経絡はなにに効く、なにを司る」だけを知ったところで、
やはりヒーリングに落とし込むのは難しいのです。

逆に、経絡の名前なんか知らなくても、
陰陽五行や気血水など、
その考えの根本的なところがわかっていれば、
いくらでも、自分の養生ができて、
家族へのケアも、できるようになります。

基礎の部分をすっ飛ばしては、
付け焼刃になるだけで、
ましてや他者へのヒーリングは、
できません。


結果だけを求めて、
そのプロセスが疎かになれば、
真のヒーリングは起こせなくなり、
遠回りになると思っています。



だから、私が主催する
「ホリスティックセラピスト塾」では、
すべてちーぱっぱ、まず初めに知ってほしいところから
スタートします。


中医学的養生クラスでは、
そうしたベーシックな中医学(東洋医学)を、
日常生活に落とし込めるよう、
漢方養生指導士の立場からお伝えしています。


さらには、その根本、
「からだ」のことを知ってもらうために、
身体のクラスがあります。


ひとつひとつの細胞に知性があり、
私たちはその細胞によって生かされ守られていること、
その細胞の織りなす臓器たちには、
性格があること、
だから臓器と対話し、臓器を理解することが
自分の身体のケアになり、
自己ヒーリングの考えの基本になります。


もし、ヒーリングを始めたいと思う方がいたら、
エネルギーフィールドのお勉強と合わせて、
ぜひ身体のこと、
この地球上で生きている証の、
「身体」を、学んでみませんか。

必ず、エネルギーの勉強に役立ちます。



リクエスト開催決定

からだのための、身体のクラス
7月14日(木)スタート
月謝:5000円


中医学的養生クラス
8月スタート
月謝:6000円



お問い合わせ、お申し込みはメールにて
info(at)tamayura-moon.com





50FF6CB7-.jpg


明日も暑くなりそうです。





2022_06_26


きょうはことさら蒸し暑くかんじました。

それでも、二十四節気では、
夏の暑さがおさまるという意味の、
「処暑」を迎えました。

だけど残暑がきびしく、真夏のような気温も続きます。
涼しさを体感できるのは、
まだまだ先になりそうですね。


きょうは太極拳でした。

スタジオにつくと、
「落雷の影響で、先生30分ほど遅れます。」と。


古くからいらっしゃる生徒さん中心に、
八段錦、24式と動きました。


先生が到着されてからの
みんなの安堵といったら。

先生というのは、偉大だなあ。
これだけのエネルギーを動かしているんだもの。


おそらくは私より、
すこしお姉さんと思われる先生。
千葉県から2時間もかけて
二子玉川までやってくる先生。


きょうは3時間もかけて、来てくださったそう。
もう、小旅行ですね。


私はぴゅーっと、
練功着のまま、来ているのに。



感謝と敬意をあらためて。
ありがとうございます。



そして、終わってから先生に
「MIKAさん、上手になったわねえ~」と、
声をかけていただきました。


うれしい!
バンザイして喜びましたよ(≧▽≦)


ああ、私は褒められて伸びるタイプ(笑)
やればできる子なのよ(笑)


先週からは伝統太極拳も始めたので、
頭の中がかなり
太極拳のことでいっぱいになっています。


伝統太極拳というのは、武術ですから、
また全然違うのですが、
奥が深くて、本当に心から、たのしい。

こちらで褒められるのは、当分なさそうですが。。
あきらめずに、続けていけたらいいな。


それにね、
「褒めてもらう」って嬉しいですよ。
もちろん、人から褒めてもらっても
とってもいい気分でしょう。


でももっと、嬉しいのは
自分がちゃんと認めてあげること。
そのほうが、
心も身体も、
すごーく嬉しいんですよね。


だからゆるまって、
ほぐれて、
元気がでます。


もっともっと。
自分を褒めていいんじゃないかな。


いつも頑張る自分に、
ありがとうの感謝と敬意をこめて。


すごいな私。
えらいね私。


ちゃんと褒めてあげてね。



さ、きょうは必ず、
寝る前に自分をひとつでもいから
褒めて眠りましょう。




食べもののことをした、
そこらを片づけた、
御礼状をしたためた、
家族の世話を焼いた、
洗濯物を干して取り込んで畳んだ、


電車通勤をした、
自転車通勤をした、
暑い中歩いた、
上司のイヤミを受け流した、
お局の圧力にとびきりスマイル、

昼寝をした、
唄った、
泣いた、
笑った、


どれも当たり前じゃなかったよね。



えらい!!
がんばった!!

ぎゅ。





明日はもうすこし、
力抜いてゆこう。



頑張りすぎないで、
ゆこう。














2021_08_23


青空はやっぱり嬉しいですね。

さて、先日のブログ、
私の体の不調を紐解いてくださ~い!と
呼びかけましたら、

卒業生のNさんから。
メールをいただきました!
うれしい。

ご紹介します。


17日のブログで書かれていた、MIKAさんの身体の症状。
これは私も復習のチャンス!と、メールさせていただきました。

関節の痛み。
特に足の指の関節から始まって、次に手の指、膝とのこと。

「なんとかなるわ とバタバタ突っ走りがちではないですか?
少し落ち着いて 振り返りの時期ですよ。
情報や視野を広げたり、人からの意見や助言も聞いてみるといいいですよ。」
。。。 一軸関節からの声


全て右側に症状がでている
「他人、クライアントさん自身が解決しなくてはいけない問題を
何とかしなくては!と頑張りすぎていないですか?
また、今の社会の状況にも疲れが少しでているかもです。
大丈夫。 ゆっくりリラックス。」
。。。身体からのメッセージ



とのことです。
すばらしい✨


どれもこれも、心当たり、ありますあります(^-^;
テキストを引っ張り出して、
復習がてらやってみたとのこと。

さすがですね~。


私が自分で紐解いたものと、
筋反射で出たもの、
どんなケアをしたかは
また後日に。


さあ、まだまだ募集してますよ。
あれあれ?現役の皆さん、どうしましたか?(笑)
正解を出さなきゃ~とビビってるあなた!
正解も不正解もありませんから、
クイズに答えるくらいのつもりで、
気軽にメールしてくださいね(^-^)

ちなみに、
生徒さんじゃなくても大丈夫です。

身体の読み解き、
身体と心の自分学みたいなものを
得意としている、
あるいは勉強中の方、
ぜひ、メールください♡









きょう、初めてのお稽古がありました。
武当山太極拳という、
伝統武術のひとつです。




きょうは基本功や
身体の使い方、
気功、
ゆるめるということを中心に行って、
とっても楽しくできました。


寝不足だったのですが、
カツをいれるのにちょうどいい感じでした。



正しい身体の使い方は、
思い込みでどんどん歪みます。


正しく立つだけで、
力も入れないのに
強いんです。

押されても平気。


でも、自分なりの正しさで立つと、
踏ん張らない限り、よろめくし、
力に力で対抗すると、
めちゃめちゃ、疲れるし、
じつは弱い。



心も身体も、
思い込みはやっぱり
厄介ですねえ。




次回から套路をやります。
たのしみ。





BE728E42-.jpg
とっても気持ちのいい参道。


以前から、すぐ近くまで来ていたのに
知らなかった~。


このすぐ手前が練功場所です。






2021_08_19

新参者

category: 学び  

暑いですなーー。

外を歩くのは勇気がいるくらい、
暑いです。


そんな中、
太極拳のクラスがあり、
参加してきました。


新参者の私は、
まだ、どなたとも会話をしたことがなく、
なんとなく、ぼっち感(^-^;
マスクもしているせいで、
皆さんの表情もわかりにくいので、
よけいです。


でも、きょう、
休憩のとき、隣に座られた
70代の先輩とお話できました。

いつもイキイキ、素敵な方です。

70代で身体を動かせるのは
なんとうっとりすることか。


「あなた、筋がいいわよ。」
な~んて、褒めていただきました(≧▽≦)

うれし。



でも、皆さん優雅に動かれていますが
私だけ、なんだか動きが
武術寄り。。固い氣がします(^-^;


終わって帰るときに
先生から
「違う先生のクラスに行った方がいいのでは」と、
言われて、びっくり。

粗忽者の私が、
何か失礼なことでもしてしまったか!?と思いました。


先生が仰るには、
初心者用クラスなので、物足りないのでは、と。
MIKAさんは中級者向けのクラスで、
しっかり教えてもらった方がいいのでは、と言われました。


たしかに、武術はやっていたけれど、
こうした太極拳は新米です。

今は、人と比べない、無理をしない、
自分の養生のための太極拳をやりたくて、
ここにいるので、
まったく問題はありません。

「先生のところで、よかったと思っています。」
とお伝えしました。



ちーぱっぱだからこそ、
学ぶことって多いんですよ。

私は、いつもちーぱっぱ。
何かを極めたことがまだないんです。


ちーっぱっぱだけれど、
どれも好きで一生懸命やったことばかりだから、
忘れないし、今に繋がっています。


だから、私が主催するクラスも、
ちーぱっぱなクラスばっかり。

小学校一年生、いえ、
私のは幼稚園くらいかもしれませんね。

でも、そんなクラスもないと
困るでしょう?




クラスの帰りには、
足湯に使う薬草を探しに
漢方のお店に立ち寄り、
お店の人と意気投合。


これからの時代、
ホリスティックに生きることの
大切さが
一般化するのではないかな。と
薬剤師さんが言ってくださって、
またまた、うれし。

パンフレットをたくさんいただいて帰りました。


そうして私は、あらためて、
新米ってうれしいなあと。


新米って、
わくわくどきどき、するでしょう?
一番勉強もするでしょう?



なるべく長く、新米でいよう。


そして、
いつも何かの新米でいよう。





ちーぱっぱな私で、いいんだ。





5A6E22E2-.jpg

こちらもクラスの帰りに寄りました。


珈琲を飲みながら、勉強するつもりが、
写真が美味しそうで、思わずつぶやき、
そのまま注文になってしまいました。


食べるのが一生懸命で、
お勉強はちょととだけ、ね(^-^;





IMG_4557.jpg

暑い日の終わりに魅せるのは、
こんなに美しい色。



きょうも佳い一日でした。




そんな佳い日のオチは、
日傘を、太極拳のクラスに忘れてきたことです。




サザエでございまーす( ;∀;)










2021_07_19


08  « 2022_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top