FC2ブログ



昨日の寒さから、一転、暖かい一日でした。
明日はもっと、気温があがるとか。

今日は病院でした。
どうして病院て一日仕事になってしまうのかしら。。。
他の用事を詰め込んだら、かなりタイトになってしまい
忙しい一日になってしまいました。。。


さて、ここ最近、
気持ちが「ざわざわ」すること、
が多くありました。
心に、余裕がないなぁと。
他の人から見たら、たいしたことではない、のに、
自分にとっては、「我慢ならない」ということ、
きっと、
誰でも同じような経験を、しているかもしれません。

余裕がない、そんな自分が嫌でした。
苦手を自ら作り出しているようで、
だめだなぁ自分。と。

「ざわざわ」の元は、なんだろう?と、
ちょっと、目を向けてみれば、
他人や周りのせいにしている、
「自分の弱さ」に他なりません。

昔は、
そんな自分が許せないことも、
それで余計に、
辛くなってしまうことも、ありました。
だけど今は、なんだかそれもよし。と、
思ったりするのです。

ひとって、
ほんとうに、すぐへこたれそうになるし、
情けないことになります。
最近、そういうのも、ひとのやわらかい面だなあ、
と思えて。
やわらかい面から生まれるものもあるのだという気がして、
へこたれや、情けなさも許しながら(自分で)、
歩いてゆきたいなあ、と。

そんな「心もち」でいたら、
すごく、すごく、
すごく、楽になりました。

許して、赦して
そして赦されて

私たちは生かされている。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


魔術四方山話

今日はお休み

リクエスト、魔術に関するご質問、
メールにてお待ちしてます


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


手を繋ぐ。



皆で、環になろう。 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


体調崩してる方、本当に多いです。

セルフヒーリングできる方は、どんどんやってね!



PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもありがとうございます。

感謝をこめて
MIKA

info(at)tamayura-moon.com


2019_12_10


理解しあえないもの(人)との向き合い方にずっとずっと
心煩わされていた。
きっと誰しもそんな経験を持っていると思うのです。

どうにかしてやろうという気持ちは
若い頃ほど強烈でした。

諦めに近くなって、もう自分が我慢すればいいのだから。と思う。
それは永いこと自分を苦しめる「いいのだから。」です。

そんな出口の見えない暗闇でも
ふと一瞬の光が見えることがあります。
それを心の支えに歩ければいいけれど、
その光が見えない感じないときは、人に頼っていいのだと思います。
できる人に頼って、助けてもらうことも大事です。
それは、
自分を「癒す」ことにつながっていきます。

辛い心をひとりで抱えないでくださいね。

私自身も、そんな若い激しい時代を過ぎて、今もなお
心煩わせることもまだありますが、
ここまできてようやく、
どこまでもいっても、
理解の終点はないのだということが、
わかりかけたということかなあと思っています。
その上で。
理解したいと希う立場にいることの価値があるのだと思わずにいられません。

でも、終点はない。
それは
「ひとりひとりちがう。そうして、それは……、よきかな」
だから、(理解の)終点がないのだと思えます。
だから、(完全な)理解はなくていいのだなぁと思います。

ひとも、ものも、わからなくても
「そのまんま 受けとめておく」ということが第一歩なんだと思えます。
受けとめておくと、ことあるたびに、
「チカ、チカ、」と何かが触れてくる。
そこで考えたり、わかったり(わからせてもらったり)するということだなあ、と。


「みんなちがって、みんないい」
すばらしい、
金子みすゞさん、ありがとう。




2019_10_02

視野を広げる

category: 学び  

知らなかった。

これは自分自身の事です。
私の事なのに、私が気づいていないこと。

人から言われて、はっと気づくこともあれば
言われても、まだ、わたしが?と思う事もある。

自分が知っている、自分というのも大事だけれど、自分が知らない、自分というのも在るのだという認識も大事だなあと思います。
その認識の上であらゆる人間関係が深まり、それはまた、ひとに対して何ができるかということの道しるべにもなるのですね。

視野を広げてく、ことにつながるのかなぁと思うのです。


たとえばリーディングではそんなことも視ていきます。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ここ最近、やりたいことが多すぎてあたふたしています。
方向は決まっているのに、なにかまだ自分には足りない気がして
あれもこれもと欲張っています。

そのせいで視野が狭くなっているような。。。
いけないいけない。

この頃、ちょっと遠くばかり見ていたかな。

ふだんの生活を大事にしないと、
冒険はできないし、
冒険をする覚悟がないと、
ふだんを大事にできない。
というあたりで、うろうろしている私です。



2019_09_28


気圧の変化が激しくて、体調不良の方も多いのではないでしょうか。
かく言う私も不調まっしぐらです

耳鳴りや頭痛の対処法など書くつもりでしたが、うーん、今日は思考も動かないみたい

肉体的なアプローチとエネルギー的なアプローチ、どちらも大事になりますよ!
明日以降、また書けたら書きます。

そして笑ってね


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


エメラルド碑文
 
それは真実にして偽りなく、
確実にしてこの上なく真正である。
 
唯一者の奇跡が成されるとき、
下なるものは上なるもののごとく、
上なるものは下なるもののごとくである。
 
万物が一者からただひとつの作用によって生じた。
太陽はその父、月はその母。
風はそれを己が胎内に宿し、
大地はその乳母である。
 
それは万象の完全なる父であり、
その力は大地の上に限りない。
 
ひとたび力をふるえば、
土から火を、粗から精を分離する。
 
それは大地から、静かに、
たくみに天に昇り、たちまち降りて、
優なるものと劣なるものの力を取り込む。
 
こうして全世界の栄光を己がものにし、
闇は全てから離れ去るだろう。
 
それは万物の最強者である。
すべての精に勝ち、
全物体に浸透するがゆえに。
 
世界はかくのごとく創造された。
 
われはヘルメス・トリスメギストスと呼ばれる。
世界の叡知の三部分を備えるがために。
太陽の働きについて、われは言うべきことをすべて語りつくした。

Everyday Alchemy チェリー・ジクリスト著より引用   




2019_09_23


いつまでも夏が目の前にありましたが、秋の気配はしっかり共存していましたね。
気がつけば9月も半ばをむかえ、この目まぐるしく過ぎた日日をうろこ雲にうつします。

私はある変化を求めて、令和の日、月のうらをはじめました。
変化がこわくて繭のなかにこもるイモムシ時代が長くありましたので
今でも片足は繭の中に入ったままのような気もします。

世の中には、とても上手に変化をとげるひとと、おそればかり抱いて、いつまでも変われないひとがいます。
変われないことが悪いわけではありません。
変わりたいと思っているのに、何かを考えためらってしまい、求めることもしなくなっていきます。それが自分自身を繭の中に閉じ込めて、つまらないと嘆くイモムシになってしまうのです。

イモムシは虫なら子供なのに、ひとは大人になるにつれ、イモムシ度合いが増えるような気がします。大人の知恵が邪魔をして、かもしれないオバケを生み出すのです。
損するかもしれない。うまくできないかもしれない。ケガをするかもしれない。

手の届くところにあったとしても、「心」の声を抑えて、繭から出ないか、出たとしても無難だけを手にして、しかたないと呟いてみる。。。
そうなると、エネルギーは落ちていきます。
一番目の「好き」を諦めて、心をだますわけですから、最初の「純度」が落ちてしまうのです。
そこに「計算・打算」や「あきらめ」が入ってしまうと、変化を起こすエネルギーがどんどん濁ってしまいます。

小さい子は、計算も打算もありません。
お母さんに甘えたいときに甘え、泣きたいときに泣く。
バッタをつかまえたくて走り、蝶々を見つけてはくるりと向きを変えてまた走り
転んでしまうかもとか、誰かになにか思われるとか、ケガをしてしまうかもとか
そういうことは考えずに、ただ好きなものに手を伸ばしているだけです。

「求めて」「探して」「ドアを叩いて」を繰り返しながらどんどん成長していきます。
そこには「純粋さ」があります。
もちろん、ときには転んでケガもしますし、見ていて危なっかしいこともたくさんあります。
だけどやっぱり小さい頃の変化が一番大きいのは、その純粋なエネルギーに従って行動しているからだと思うのです。

おとなも「これ面白そう」「これが好き」という純粋なエネルギーで動くことができれば、たとえ失敗したとしても、それは失敗ではなく必要な経験です。必ずその失敗から導きだせる方向に佳い変化は訪れます。
純粋さは自分への信頼でもあるのではないでしょうか。
 
明日から、お勉強のためにセミナーを受けに行きます。
知りたいという純粋な気持ちに素直になって、まだまだ私は変化できると信じて、ドアを叩いて求めていきます。
繭から、残した片足は出せるでしょうか。

いま、繭の中に入っているあなたも、自分を信頼して、変化を求めてくださいね。

 小さい子のように、知りたい、見つけたい、扉を開けたいと思うエネルギーが、すべてを動かしていきます。

一緒に変化していきましょう☆

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

HPが間に合っていませんが、9月からメニューが新しくなりました。
さらに10月からのメニューもあります。
モニター様を募集する予定もありますので、ご興味のある方はぜひ☆

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今夜は十五夜様ですね。
お祈りとヒーリングを行います。
今夜は一斉遠隔ヒーリングもいたします。

遠隔ヒーリングご希望の方はメールくださいね☆

午後8時55分まで受け付けています。
*ご報告書はありません。

愛と感謝をこめて。
MIKA

2019_09_13


01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日常のお話しとともに。


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top