FC2ブログ



ああ、たのしかった♡



久しぶりに丸一日お休みをいただき、
「古代エジプト展」に行ってきました。


エジプトずっきーの私としては
見逃せないイベントなんです。


しかも、同じくエジプトずっきーの
親友さぁちぃと。



楽しくないわけがないですね。





9399B3F0-.jpg

おもしろかったです。
エジプトずっきーにはたまりません。


展示物の写真はNGなので、
入り口の看板だけ撮りました。


いつか、行きたいなあ、エジプト。



1932EF6F-.jpg

ランチも同じBUNKAMURAの中で。

これまた美味しくて、当たりでした。


そこで、思いがけず
さぁちぃからプレゼント~♡

CA1FC6AD-.jpg634CE456-.jpg

沖縄の黒糖と、
ご主人がデザインしているTシャツです。

ご主人は有名なイラストレーターさんで、
オリジナルグッズなんかも手掛けていらっしゃいます✨


このデザインは、一目見た時に
ルークだ~と思い、
これ欲しい~~とつぶやいていました。
注文しようと思っていた矢先に、
いただいたのですわ~♡

さすがさぁちぃ。
つぶやきを覚えていてくれたんですね。


7722A5E7-.jpg
ルークも大喜び。


Tシャツはほんと、重宝します。
これからの時期は特に。

うふふ~♡



そのあとも、骨董品や、雑貨やお花。。。
興味深いお店をいくつも見て、
眼福、眼福。



最後は宮下パークに移動しました。


若者の街渋谷も、
ほんと様変わりしましたねえ。


おとなも楽しめるいい感じの
お店が増えて嬉しいかぎりです。



全店見てからお茶しました。

698DE541-.jpg
絶品のフレンチトースト✨



想像以上の美味しさだった~~!!



946CADA4-.jpg
和三盆のソフトクリーム✨

やさしい甘さに抹茶たっぷり(≧▽≦)



スタッフさんの対応も最高✨
また行きたいカフェです♡





楽しい時間はあっというま、
気づけば夕方でした。




報告したかった話しも
あれこれできて、
涙あり、笑いあり、

充実の一日になりました。


4909DAB5-.jpg

私はしあわせ者だなあ。




もう一回、云ってもいいかな。





ああ、たのしかった♡






月のうら
MIKA


2021_04_23


気温がぐんぐんとあがり、
まるで夏の様相に近づいてきました。


この一週間のめまぐるしい変化。
とてもブログに収めきれないものですが
たくさんの恩恵を感じながら
学んだ日日でした。


私の中で大きな2つのことがありました。


「月のうら」を始めてから
ずっと気がかりだったことが
ひとつ解決したこと。
何とは言えませんが、
肩の荷がひとつ降りたような感覚です。
3周年を前にして、ようやく。



そして、とってもとっても苦手意識のあった
とあるお方と、
少し距離を縮められたこと。


ほんの少しずつ、
しこりが柔らかくなっていくのを感じます。


そうきっと、しこりを作るのも
自分自身なのでしょうけれど。



私たちはどうしても
外に理由や言い訳を求めてしまいます。


あの人がこう言ったから、こうなった。


こんなひどい事を言われた、された、
非常識なことを押し付けられた、
だから、こんなに辛いんだ。


いろいろなケースがあると思いますが
そこに起こった事実は事実。
でもそこから
どう反応するか、どう行動していくかは
自分の選択ですから。



真実は立場によって変わるもの。
そこから生まれる正義も変わります。


私にっての正義は、
誰かの正義ではないのですよね。
同じく相手の正義も、
私にとっては正義ではないから、
その場では受け入れられません。

だけど、ただそれだけ。


私がジャッジをすることは、
何もない、はずなのです。




私たちは、誰かと
みんなと、
繋がっているのだけれど、
誰ひとりとして同じひとはいなく。

宿題をもらって生まれてくるとしたら、
みんな別の宿題をもらっているのです。

それはたとえ親子であっても。



他の誰かが、
その宿題を代わりに生きることは
できないのだなあ、と、
つくづく感じ入る晩春でありました。


木,ブランチ,花,工場,空,葉


半袖の季節になり、
にょいーんと出た二の腕が
気になる婆でもありました。







月のうら
MIKA


2021_04_21


あちらこちらで入学式もあり、
新入生の笑顔があふれ、

会社では新社会人の皆さんが
すこしだけ緊張しながら、
新しい日日が始まっていますね。


いいなあ、まぶしい季節だなあ。


新入生や、新入社員ではなくても
なにか新しいことを始めたとか、
配属が変わったりしても、

わくわくした新鮮な気持ちで
取り組めることができるのが、
この季節の本当に美しいところだなあ、と
思います。


失敗を恐れないで、とはよく言いますが
私は最近、
失敗ってなんだろう、と思ったりします


失敗とか成功とか
その本質はどこにあるのでしょうか。

それはきっと
「人」が作ったもので、
世の中のほとんどが、
誰かが決めたこと。


だとしたら、自分にとって
成功とはなんだろう。
失敗とはなんだろう。


そう思うと、曖昧さだけが際立っていて。


成功の反対は失敗、
本当にそうでしょうか。


まさに陰陽の世界。


2つは同じもの、なのかもしれません。


善と悪でさえ、
概念でしかないなあ、と。



自分に制限をかけるのは、自分自身です。
自分に対して、
誰かに対して、

否定をしている状態。


これはよくない
こうあるべきだ
これはだめだ
これは無理だ
こうじゃなきゃ違う
これでは受け入れられない


そこに在るものは変わらないのに
打ち消そうとする想念。
否定するエネルギー。


すべてエゴであり、思考だということ。



たとえば、
ヒーリングの世界では、
誰かを癒そうとか、良くしようとか
治そうというエゴや
期待、思いがあると、
なにも起こすことができません。


いかに観察者になるか、
ただ起こることを観察して、
すべては宇宙の知性に任せる。


それしかないんですよね。




なにか、思うようにならないとか、
うまくいかないことがあったなら、
自分で制限をつくってないか、
立ち止まってみること、です。



これまでの経験も、勉強も
すべて、
「私」の制限をつくるためのものでは
なかったはず。


自分を制限する何か。
それはどこからきているのか、
ただただ、見てみるといいです。



ジャッジすることなく
何とかしようと思わず



ただ眺めてみる。



そこから気づくことは
無限にあります。




75439DE3-.jpg

母の家に行く途中、
いつもきれいにお花を咲かせている
お宅があります。

ニコニコと、お花の手入れをするのは
私よりずっと年上の
かわいらしい女性。

足が悪くてもう遠くにいけないのと、
話しながら、優しいまなざしを
花々に向けます。


こんなにたくさんの愛を
受け取っているから
ここには一年中、
美しく花が咲き誇るのですね。



9F47D70F-.jpg

愛を向けてみませんか。

まずはご自分に。

今のままで素晴らしい、と
ありがとう、と
話しかけてくださいね。



すべての「新」をはじめた
みなさんに
祝福を。






月のうら
MIKA





2021_04_02

花が笑う

category: つれづれ  

頭の中、リフレイン中

うっせぇうっせぇうっせぇわ。

ご存知ですか?
Adoさんの「うっせぇわ」

はまりますね~(笑)


子どもに聞かせたくないって
親御さんがいたとか。

そうなんだ~。
私なら、子どもと一緒に大合唱だな(笑)



とても美しい声で毒づくこの歌が
たまらなく好きです。



さて、七十二候は
「桃始笑(ももはじめてさく)」になりました。

なんとも可愛らしい名前ですね。


笑うという字を、
「さく」と読ませているのが
ほんとうに大好きな感性です。


咲くというのは、
蕾(内側)にためていたエネルギーが
一気に外に放出されること。



「ほころぶ」という言葉も
おなじ。



内に秘めておいたもの。
隠されていたものが、
外へあらわれるときの表現です。


だから「笑顔」もそうなのですね。


しあわせを感じたとき、
愛らしいものを目の前にしたとき、
私たちはおもわず
笑顔になって、ほころびゆるみます。



花の魔法にかけられて
思わず笑顔になる、
そんな季節が
春なのだろうと感じます。

大きいサイズの鮮やかなピンク色の桃の花

お花見にゆけなくても、
身近には
たくさんの可愛い花花が
咲く季節です。


蕾がほころぶ季節を
心から愉しんで、
笑顔こぼれる春に、
したいものです。ね。





光,ダーク,女の子,女性,色,芸術的

きょう、月ツボ巡礼の
水星と金星のセッションでした。

すごかった。

すごかったです。


五芒星はでてくる、妖精はでてくる、
マーリンも。。。


涙が止まりませんでした。

ああ。

多くの気づきがあって、
しかもそこで終わりじゃない、
月ツボ巡礼は、きょうから
ずっと続くのです。


またいつか、書きたいと思います。




明日はどんな気づきが、
もたらされるでしょうか。






巡礼の旅は始まったばかり。




感謝。






月のうら
MIKA


2021_03_10


気温の差があるこの時期、
服装選びに困りますねぇ。


明日は少しお湿りがあるかも、と。
でも、気温は高いようです。


乾燥が続いて、お肌や身体もそうですが、
草木もそろそろ、雨が恋しい、と
感じているでしょうね。


多摩川では、ボヤ騒ぎが続いていて、
先日は、赤赤と燃える炎が自宅からも見えて、
驚きました。

ケガ人はいないとのことで、
そこは安心したのですが、
放火ではないかとの話もあるとか。


乾燥と、春は風が強いですから、
あっというまに広がってしまいます。


皆さまもどうか、
火の元には十分お気を付けくださいね。


カレンダーは3月に入り、
世の中も動き出すのでしょうか。


それぞれの道を、ね。


せわしない日日が始まるのかな。


私なぞ、せわしさについてゆけず、
いつも置いてけぼりのような。


答えをすぐにださなくちゃいけない、
そんな風潮が当たり前になっていて、
迅速にまとめていけるのが
「できる人」なんだって。


ゆっくり
頭の中で、
胸の中で
ゆすっていたいのに。


3月だけれど
和暦ではまだ睦月です。


季節代わりに、
花でも活けたい気分です。



月はゆっくり欠けはじめ


私たちに何を伝えているでしょうか。



耳を澄ませて




月とからだの声を聴いてみましょう。




IMG_3568.jpg
うれしいいただきものです。


「くらや」のどら焼き。


私が稲葉さんのファンと知って、
いつも私にくださる、
B店の皆さま。
いつもありがとうございます。



うれしい、うれしいけれど、


明日は人間ドックなので



もう今日は食べられないや(T_T)



たべられないや。




たべ。。。




月のうら
MIKA





2021_03_01


04  « 2021_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top