fc2ブログ



今日の日記は長いので、お気をつけあそばせ~。


よく晴れたきのう、
一年ぶりのプチ遠足でした。


今年は「龍と魔法」という
濃密なテーマで、
濃いメンバーが集まってくれました

お天気も素晴らしく、最高


294A5780-.jpg




まずは、神社でご挨拶。



ここで初っ端、粗相をしでかしたワタクシサザエ。


わざわざ、小銭をお財布から抜いて、
小さな小銭入れに入れて、
持ってきたはずだったのに、
ない。


100円玉、今日はいっぱい使うからなーと
分けたのに。。。
ないーーーーーー💦
いくら探しても、ない(ノД`)・゜・。


仕方ないので、紙のお金をお賽銭にいれました。。
お賽銭は100円玉でと決めているのに。。。



気を取り直して。






龍神のワークの場所へ移動
348F1BB4-.jpg

カメさんが気持ちよさそうに泳いでいます。



今回は陰陽師の世界を少し垣間見ていただくので
祓詞(はらえことば)に、
龍神祝詞を、お伝えしました。

慣れないと難しい言葉もありますが、
虎の巻を読みながら
皆さん無事クリア



皆さん、ご自分の龍さんがいるので、
つながりやすいと思います




そして、魔法学校にチェンジ~~~!

もともと、月のうらで
「魔法研究所」を裏メニューにしていたので、
なんだかナツカシイ


先に、ちーぱっぱクラスをやればよかったのですが、
今回はいきなりの実践です。


でも、ご自身の中の眠っている力と、
大自然のエネルギーや、
精霊たちの存在の力をかりて
融合していくというものなので、
今回、参加してくださった方たちは、
得意中の得意なのでした


とりあえず、伝統的な儀式をやってから、
グラウンディングのワーク。
ここでさっきの龍とのつながりを活かして、
龍の瞑想をしました。


そして、今回のメインの魔法。
詳しくはお伝えできませんが、
臨時収入が入る呪文を使っていきます。

昨日で準備、
そして今日の新月から7日間かけて
魔術を完成してゆきます

皆さん、頑張って



そして魔法使いの学校ランチへ。


これはヒルトン東京で行われている
秋の企画で、
魔法使いの学校というテーマでビュッフェが!
私たちのためにあるみたいでしょう( *´艸`)


スパイダーネットピザや、
空飛ぶ魔法のほうきババロアなど、
レシピの名前がね、
いちいちしびれるんです



たまらん。




今回の写真はすっかり忘れたので、
これは下見に行った時の写真です。
IMG_5213.jpgIMG_5223.jpg

軽食もありますが、
スイーツがメインの感じ。

ついつい食べ過ぎてしまいますね。


そしてなぜか、
席に案内された直後、
ふと肩から下げていたショルダーを見ると、

小銭入れが!!!


さっきも、探したのに~~~。
なんで今頃~~~。


わからんちん。



というオチがございました




さらに、ランチのときに集合写真や
皆さん全員とツーショットがほしかったのに、
それもすっかり忘れて。。。。。


帰り道、自撮りでパシャリ。
B5FB2B1F-.jpg


う~ん、皆さんso cute💛




やっぱり対面はいいですな~~。


生が最高だぜ!!!!




魔法学校は、このあとも続けてほしいとのお声があり、
定期クラスで行う予定です


遠足に参加していない方も、
もちろん大丈夫ですので、
ウイッチクラフト(魔術)、魔法、白魔術、おまじない、などのワードに
興味のある方は、ぜひ、
お申込みお待ちしています。


N様から手作りのサンキャッチャーを
いただきました✨
IMG_5496.jpgIMG_5491.jpg
天使さん✨

妖精のようなN様が作るので、
やっぱり妖精みたいなキラキラ✨

販売もされているそうです!
すごいです~。

うれしいわあ♡
ありがとうございます





昨日はまだまだ、
素敵なことは続いたのでした。


解散のあと、いざ新宿伊勢丹へ。


私の大好きな岡山の友人、ゆうちゃん。
ゆうちゃんの御主人は、
備前焼の作家さんなんです。


今、辺見えみりさんのブランドで
ポップアップストアが開催されており、
そこに作品が展示されるとのこと。


これは行かねば!ということで、
やはり大好きな友人と一緒に
行ってきました。


IMG_5472.jpg



キラキラと照明や、
目の前にはジュエリーが並ぶ中、
異彩を放つクールな作品!


とっても素朴で、シンプルなのがたまらん。



IMG_5473.jpg

力強さというか、
愛を感じるんですよ、愛を。



そしてとーっても繊細。



IMG_5469.jpg



奥様のゆうちゃんは、
なんとフラワーエッセンスを創るひと。

夫婦そろって自然を愛し
自然に愛されて暮らしていらっしゃるのが、
なんとも素敵なのです。



こちらから
↓↓↓

ポップアップストアでは、
11月30日まで
証太さんの作品が展示されています。

新宿伊勢丹2階 アーバンクローゼット


お近くに行かれた方はぜひ✨




これでおしまい。。。。。


と思ったら




あまーーーい!(笑)



同じ伊勢丹の2階にある
シャンパーニュバー。

椅子はありますが、
立のみバーみたいな雰囲気。
ふつうに店内を通る人の横です。


一杯だけ、ね。
IMG_5474.jpg


お疲れさまと、
とある方への愛をこめて、

一緒に行ってくれた友人と
乾杯しました。



盛りだくさんの一日が
こうして終わってゆきました。


大満足!!!






2021_11_05


朝晩の冷え込みが、
もはや冬のよう。

今日はそれに加えて、冷たい雨が降りつづき、
とっても寒い一日でした。



さて、きのうのこと。
無事に新しいクラスの一回目が終わりました。
楽しみでもありましたが、
やはり、初めてのクラスで、緊張しておりました。

でも、皆さんの笑顔に支えられ、
とても、とても愉しいクラスとなりました。


中医学的養生では、
基本の陰陽五行論のおさらいと、
未病千防について、詳しくやっていきました。


午後には、待望の
「ちーぱっぱ気功クラス」

ちーぱっぱ気功クラスでは、
範囲を狭めず、気功や太極拳など、
大きく呼吸法としてとらえてお伝えしていきます。
ちーっぱっぱ、なので、「いろはのい」から、
丁寧にやっていきますよ。


きのうは、初回なので、
自然治癒力と呼吸の関係、
どうして養生になるのか、というところを
座学で少し。

あとは「気のボール」を、何もしない状態で作るときと、
体の中を通してから作るときの違いを感じたり、
少林拳など武術で行う呼吸瞑想を行ないました。

オンラインですが、こちらも愉しくできました。

これから10か月、よろしくお願いいたします。



不安なことも、
踏み出してしまうと
どうってことない、そんなこともあります。

ましてや、背中を押す存在があるのなら、
力を貸してくれる仲間がいるのなら、
そしてなにより、
自分が大好きなことなら。


案ずるより産むがやすしって、ね。


大切なことならなおさら、
心を閉ざさず
前を向いたら、

ゆく道のさきには、
佳い成り行きが待っています。


それでも不安なときは。。。




もちろん。気合です(笑)


えいや!ってね。





さあ、ご一緒に。




えいや!!












2021_10_22


日がな一日、
資料や準備に追われPCとにらめっこでした。
せっかくのいいお天気だったのに!


明日は久しぶりのクラス。
いよいよ第二期に入ります。


まだ作りたい資料や、
参考にしたい資料に目を通したいのですが、
さすがにクラクラしてきたので、
ブログに逃げてきました(^-^;


しかもきょう、満月ですね。
このあと、
23時57分に
牡羊座満月を迎えます。

自分らしさを見つめ直す、
そんな日だった方は多いかもしれませんね。



さて、明日から始まるクラスですが
これまでと同様、
午前と午後で内容が変わります。


午前中は中医学的養生。
午後は気功や呼吸、太極拳をやっていきます。


気功というと、なにやら特別な感じを持つ方も
まだ多くいらっしゃると思いますが、
暮らしの中にも取り入れられるものです。


一番の目的は
呼吸を調え、身体を調え、心を調えることで
自然治癒力が高まっていくことになります。



気功の功法は、数千種類ともいわれていますが
深い呼吸はだれにでもできるものです。

太極拳も広い意味での気功の一つです。



大宇宙である自然には天と地があり、
その天と地の間に、
小宇宙である私たち人間が生きています。


大宇宙である自然と、
小宇宙である私たちは調和します。



身体に気を巡らせ、
生命エネルギーを高める、
それは深い呼吸をするだけ、なんです。


まずは気功のいろはのい。よりも前(笑)

ちーぱっぱ気功クラスとして、
スタートいたします☆





陰陽マークで有名な「太陰太極図(たいいんたいきょくず)」の意味とは?

みんなで自然治癒力をあげていこ~~~









2021_10_20


朝から雨。
蝉の声も聞こえません。


きのうから、
七十二候の「寒蝉鳴(ひぐらしなく)」になっています。


ヒグラシの声を聴くと、
晩夏を感じるとか、
涼しく感じる、という方も多いはず。


セミは、それぞれ鳴き声の違いが
はっきりとわかり、
季節によって変化していきますので、
セミの声で時の経過を
感じることが多いですよね。


ヒグラシは、
実際には7月から鳴いているのですが、
「日暮らし」という名前の通り、
暑いのが苦手で、早朝か夕方、
涼しい時間に鳴くことがほとんど。


そのため、木の多い木陰や、
涼しい時間に聴いた記憶があり、
この声を聴くと、
涼しいと感じることが多いようです。


ことし、
蝉が少ないような気がするのは
私の気のせいでしょうか。。






先日、ハワイの瞑想会にオンラインで参加しました。
たまたま、見つけて、
はじめまして。の方でした。


その方は日本人でしたが、
レイキやご自分のヒーリングを広めるために
瞑想会を行なっているようでした。


すごく楽しみにしていたのですが、
残念ながら、思っていたのとは違い、
あまり集中もできませんでした。


なにより
リラックスができず、
ちょっとがっかりでした。


一口にヒーラーとか、
セラピストとか、
〇〇ワーカーなどといっても

やり方もレベルも、
人それぞれ違いますし、

「ひと」としての相性もあります。


考え方も、ヒーラーによって同じではないですから、


こうしてもらえるのが当たり前、と思っていると、
全然違う内容だったりします。



だけど、瞑想会は
参加者の皆さんのためのものでもあるから、
主催者側が、ひとりよがりになっては
全く違う会になってしまうなあ、と。



ファンの集いとかならいいんでしょうけどね(^-^;



ハワイの瞑想会、
2回分の予約をしていたのですが、
次回はキャンセルしようと思います。



よい勉強になりました。




さて、秋になったら
「お月さまとちび龍のお茶会」を
久しぶりに開催したいなあと思っています。

サロンではなく、外へ!

去年の遠足のように、
ランチを兼ねて。

去年のテーマは「金運アップ」でしたね。

ことしは、これまた久しぶり。
「魔法」ではいかが?


詳細はまたご連絡します。







ホルスからメッセージもあり、
すでに楽しみな
魔法遠足。






2021_08_13


蝉の声が
暑さを増し増しにしてくれます。

熱中症対策やら、コの字対策やら
気の休まらない夏ですが
皆さまお元気でしょうか。


自然界では植物が、
どんどん成長するように、
私たち人間の身体も、
激しい新陳代謝が行われます。

つまりは、それを支える心臓の働きが
全盛期になるわけです。


一年で最も気温が高く、
陽気が強い時季。

中医学には
「冬病夏治」という考えがあり
冬におこる症状の治療は夏に行うのが最適とされています。


冬に辛い症状がでてくるものは、
多くは陽気不足でおきています。
気管支系、胃腸系、神経系、
今の時期から、上手に調えていきたいですね。


さらに今は夏土用。
陽から陰へ移り変わる転換期のため
特に養生が大切になります。

身体に「湿」がたまりやすいため、
頭痛やだるさ、
気分の落ち込みなど
さまざまな不調が起きやすくなります。


自分でできる養生としては

水分補給
消化のいい温かいものを食べる
質のいい睡眠をとる
1日に1回、汗をかく


さらに
心も「熱射病」になること、ご存知でしょうか。

気候の大きな変動は、
身体に物理的な変化をもたらすだけではなく、
一連の心理的な変化も引き起こします。

夏の暑さの中で
感情的な動揺、倦怠感、思考障害などがおこりやすくなるのです。


心の熱射病を防ぐために、
ご自分の情緒に一呼吸を与えると
心を調えていくことができます。

呼吸法や、瞑想、気功、ヨガなどは
心のイライラと不安定を調整して、
癒してくれます。




月のうらでは

〇遠隔直傳靈氣で、氣の流れを調える、
〇遠隔ヒーリングで、さらに細かく経絡の調整をする。

などの氣のサポートのほかに、


呼吸法(気功)で心と身体を調えるをお伝えしています。


気功は生きる底力を養う手当法。
しかもご自分でできる、養生法です。




16D15DBD-.jpg

8月には久しぶりに
「お月さまとちび龍のお茶会」オンラインを行ないます。

今回は、
夏のヒーリングについて盛りだくさんでいきますよん。

陰陽五行説にもとづいた夏の過ごし方をテーマに
次の季節をすこやかに迎えるためのヒーリング、
養生をお伝えしていきます。

夏から秋(心から肺)へ
上手にバトンタッチしていきましょう。


〇身体の調え方
〇心の調え方

特に心については、
夏は「心」に休養を与えるべき季節と考えます。

ハーブティやアロマ、気功など
手軽に取り入れられる方法もお伝えします。



日時:8月8日(日) 10時~12時30分頃まで
料金:4000円

ゆったりとした服装でご参加ください。



また、この日は新月ですので、
これまた久しぶりの
「一斉ヒーリング」もしたいと思います。

夏の特別ヒーリング(一斉ヒーリング):3000円

時間:21時から
☆詳細はお申込みの方にお伝えします。


お申し込みはメールでお願いいたします。
info(at)tamayura-moon.com






フリー写真, CC0 写真, 食べ物(写真), 料理, 魚介料理, 蒲焼き, 鰻料理, 日本料理, 和食

今日は土用の丑の日ですね。
ウナギを食べることが、あまりにも有名です。

ほかに、あまり知られてないところでは
レンコン、もやしなど。

さらにゴーヤ、ヘチマ、冬瓜、
この三種類のウリもよいとされています。


体の陰気を補い、食欲を上げて、
体内の水分バランスを保ってくれます。


夏の「心」から
秋の「肺」へ

次の季節をすこやかに過ごせるよう、
ゆったりとおだやかな
夏土用を送りましょう。








2021_07_28


04  « 2022_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top