fc2ブログ


晴れた朝は

category: 日常  

IMG_6417.jpg

よく晴れた朝は
それだけでうれしいですが、

晴れた空を見ながら
洗濯物を干す時間が好きです。

ベランダで
家族の洗濯物を干しながら
ああ、しあわせだな私。と
素直に思ったりします。



我が家では、
娘の受験があとすこし。
第一志望の本番まで数日となりました。


この数週間、娘は急に
たのもしくなった気がします。

勉強を頑張っているのはもちろんですが、
"勉強”ということ以外に、
自分で考え、自分で行動するということが
どんどん増えて。
親を頼ることがほとんどなくなりました。


当たり前といえば、当たり前なのでしょうけど。


でもついこの前まで、
何もできない娘を、赤ちゃんみたいだと、
心配していた気がします。


ああでもそれは
私が作り出していたのかもしれませんね。


私がやってあげないと、と。
私がやらないとみんな何もできない、と。

そうして安心したかったのは
私、なんですね。。。。



この受験の結果がどうであれ、
娘にとって学びの一年になれば、と
それだけを希っていました。
合否はどうでもいいことで、
浪人することで
気づくことや、見えることがあるだろうと、
なにかひとつでも学び取ってくれたら、
無駄にはならないと思っていました。

そんなことも、杞憂だったようで。


今朝、
寝不足を心配して、声をかけても、
大丈夫、とそっけない娘。
食事もそこそこに、
(塾に)出かけようとするので、
つい、いろいろ声をかけると、
娘にきっぱりと言われてしまいました。

ママ、私は今無理しなかったらダメなんだよ。
大丈夫、無理なんてほんのすこしの時間でしょう?
あと少しだから、見守っていて。




(´;ω;`)




そうだった。
そうだったね、そうだった。


心配し過ぎてしまう、
私のエネルギーが彼女の負担になっていたことは、
これまでにもたくさんあっただろうと思うと、
成長しなければならないのは、
私の方だったと気づかされます。


ああ、親が子どもにしてやれることはほんの少し。
本当に、ほんの少しなんだ。。。


私にできることは、
ご飯を作ること、かな。
夕飯はなにか温まるものを作ろう。
あったかいごはんを作って待とう。

ところが、
帰りが遅いから、塾で軽食をとりながら勉強するので
晩御飯は要らないね、と娘。



(´;ω;`)




私にできることは。。。。






いつものように
「おかえりなさい」と言おう。


大きな声で元気よく
「おかえりなさい」と言う。


そのために機嫌よく過ごそう。
私は私の一日を機嫌よく。


それしかないんだ。



不安も心配も横に置いて、
いまを楽しもう。



そしてもし、そのときがきたら、
それも味わおう。







IMG_6418.jpg
たのんでいた紅玉が
たくさん届きました。


一部はそのままいただきますが、
これでアップルパイをたくさん作ります。



もちろん、夫が。



たくさん作って、
夫の父母に、
私の母にも。
おすそ分けをします。



先日も作ったばかりですが、
私のために作ってくれるそうです。




でもほんとうは、
アップルパイが好きな娘のため、ということ、
知っているけれどね。







親ができることは、ほんのすこし。





2022_02_12


2月になりました。
朔になり
和暦では新年を迎えました。

この三が日のうちに、お参りに行きたくて
きょうは湯島天神に。

もう、梅がほころんで、
何本かの樹は咲いていました。

来週からは梅まつりが始まるそうです。
IMG_6310.jpg

一瞬のあたたかさをみつけて、
梅はほころぶのですね。

まさに、春を告げる使者です。



7E83DB19-.jpg
思いのまま。






ぽつんと、ドナルドが。

3FE64306-.jpg9E246464-.jpg
誰かが落としていったものでしょうか。

何かを待っているかのような。。



とってもいいお天気で、
青空が美しかったのですが、
とってもとっても、寒くて。

まだまだ寒の内なんだなあと実感。


澄みきった空気の境内。
気持ちのいいお参拝ができました。




寒かったので甘酒を飲みながら一休み。
E0C2AE8D-.jpg

子どものころは甘くて苦手だったのに、
今は美味しいと思えるようになりました。



ランチは湯島天神のすぐ前にあるお店で
おばんざいをいただきました。

FullSizeR.jpgIMG_6317.jpg

お店の方がとても親切で、
素敵なお店でした。


ご飯も美味しかった✨



このあとは、
神田明神まで歩き、お参拝しました。
湯島天神とはガラッと変わって
独特のきらびやかな雰囲気です。


一日であちこち行くという時は、
そう、
さぁちぃと珍道中です。

さぁちぃのゆくところ、
不思議がいっぱい
笑いがいっぱい


全部、ご紹介できないのが残念です。



さらに湯島聖堂へ。


0106942E-.jpg


映画に出てきそうな空間です。




ここは人も少なく、
温故知新というかんじの雰囲気が
素敵でした。



朝からよく歩き、よく食べ、
よくしゃべり、よく笑いました。


どんなヒーリングより、
効き目がありますね。

元気もりもりになりました。







おまけ。


お~と~こだった~ら♪
IMG_6318.jpgIMG_6324.jpg
銭形なふたり。


おあとがよろしいようで。





2022_02_02


外に出ると、思ったより風が冷たく、
大きめのストールも着けてくればよかったと
コートの前をとじる朝。


でも、心ウキウキ、
てくてく歩きました。

今日は、おともだちのご飯会に遊びに行きました。



Orina-巣を主宰するまめちゃん。
愛情こもったお料理を作るお仕事をしています。


多次元キネシオロジーのクラスの同期でもあります♡


お料理してるまめちゃんは、
いつもとちょっと違う雰囲気。

小柄で可愛らしいまめちゃん。
おっとり、やさし~いいめーじがあります。

でも今日は、テキパキてきぱき、
なんだかとても頼もしく、大きく見えました。


まめちゃんカッコいい✨




じゃじゃーーん!

5C28C8BC-.jpg8D6CC675-.jpg

畑のいまを食べるんだって(≧▽≦)

素敵~✨


めちゃ美味しい✨



愛情こもった手作りの料理って
それだけで幸せだよね。



こんなに盛りだくさんのプレートが
たったの1200円(*_*)
うそみたい。



これ、ポタージュなんです。
588BDBFE-.jpg

まるでスイーツみたい!

美しい✨
そして
美味しい✨✨✨


27D2A19E-.jpg

2月1日も開催されます。
まだお席があるようなので、
ご興味のある方は行ってみてくださいね。

ツォモリリ文庫






そして家に帰ったら、
主人がアップルパイを焼いていた。

EDE3DB6E-.jpg
うわっは~い!

今日はなんて美味しい日だ✨



1月は忙しかったので、
今日はご褒美でしたね。
うれし。


でも、事務作業がたまっておる。。。。
明日、やります。。。



さて、個人セッションのご予約は
3月の分を受け付けております。

2月も、後半でしたら、
まだ少し枠が空いております。



お気軽にお問合せくださいね☆
モニター価格でご提供中です!





19B1A97D-.jpg
今日は食べすぎたかな。
でも元気になりました。


また明日からがんばりまーす✨




2022_01_30


冷たい雨の日曜日。
このあと気温はさらに下がるようです。

そろそろ衣替えする頃でしょうか。


このところ、
こころが下を向いていました。
前につんのめっているというか、
そうすると視線だって。。。


大好きな空も見上げられなくなってしまう。
自分のつま先ばかりみても
しかたありませんね。



自分がよろこぶことをしなくちゃ。



大切なことは、
自分で自分の機嫌をとること。


それは自分にしかできないこと、なんです。



でもそれって、
特別な何か、じゃないんですよね。
どこかに行かなきゃできないものでもない。
高級なものが必要でもない。


ゆっくり寝ることや
目が覚めて朝を感じること、
お風呂に入ってさっぱりする、
美味しいもの食べる。


そんな日常がどれだけ自分を支えているか、
気づいたら
そこには豊かさしかない。



部屋をこざっぱり片づける。
太陽の光あびる。
自然に触れる。
考えず感じて、
美しいものをみて、
大好きな人に会って、
たくさん笑って、
ワクワクすることだけ選んで、
好きなものに囲まれて、


⁡ああ、ご機嫌じゃないわけない。



私はきょうも機嫌がいい。




きのう、お稽古から帰ると
名古屋のM様からお届け物が。。。

C88EB58C-.jpgDD346E98-.jpg


ありがとうって言うべきは
私のほうなのに、
いつもいつも、
「ありがとう」を伝えてくださるんです。
M様は。

ちいさなことをちゃんと見つけて、
ありがとうって言ってくださるんです。


「ありがとう」って
ほんとにすごい言霊だなあ。


ありがとうって。
すごいなあ。



お仕事、辞めようかなって思うこともあった、
この一か月でしたので、
よけいに心に染みわたる
「ありがとう」のきもちです。



1EA123D9-.jpg

しあわせを呼ぶ、
4つ葉のクローバーに
神様の使いの
てんとう虫が。


これはどんなに素敵なことがおこるのでしょう。


そう。


箱を開けた瞬間に
もう、
それは起こったのですけれどね。



こんな気持ちを
ありがとう。



ありがとう、
ありがとうございます。









2021_10_17

柿色の誓い

category: 日常  

風がきもちよくて、
ついぼーーっとしてしまいます。

今年はおもしろい秋になりました。
夏の名残りも無いまま、秋になったと思ったら、
また夏に逆戻りしたかのような装いになり。

金木犀も2回咲きましたよね?
一か月も早く、金木犀が香ってきて
今年は早い秋だなぁと思っていたけれど。
早咲きにならなかった、金木犀たちもいて、
いつもどおりの時期に
ちゃんとまた香りも楽しませてくれました。

だから、ながーく、金木犀の香りを
楽しむことができました。

うれし。

過ごしやすい季節、
なんと贅沢なことだろうと思います。

秋の空は青く澄み渡り、
どこまでもおおらかで、

夜が長くなり、
月は冴え冴えと美しい。。。。




豊かな時間が広がっています。




51A6BF44-.jpg

昨日の夜空も美しく。
九夜月と一緒に家路につきました。



この静けさのなかに
切なさを感じることもあるけれど、

ことしはね、
ことしの秋は、
とことん、おもしろがりたいのです。


たのしみを、たくさん見つけたいのです。


ときに、何かにのみこまれそうな
そんな時でも、
いまはのみこまれたくない、
自分でしっかり変わりたいから、
そうっとしておいてほしい、
いまだけは。。。

そんなときでさえ、


おもしろがる気持ちさえあれば。


人に会うのがこわいときでも、ね。


ほら、そこにもここにも、
とおしえられなければ、気づきもしない事ごと、
草の名前や、花の咲く場所。
そっとささやいてもらうのを、きっかけに、
心のささくれが、なおったりします。




だから一緒にね、
やっぱりたのしみたいのです。








こちらは今朝の太陽。
8C03FF13-.jpg

まだ昇ったばかりのオレンジ色です。

私はいつも、この
オレンジの光に誓うのです。
きょうも佳い日にいたします。と。


まるで柿みたいな色でしょう。


柿ね。
わたし、柿が大好きなんです。
それも、秋のたのしみ。





たのしみって、そこにもここにも、
いっぱいあるんだなあ。。。












2021_10_15


04  « 2022_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top