FC2ブログ



立秋を迎えて、暦の上では秋。
空の色も、
虫の声もすこしずつ変化があります。

季節は、自然は、
粛々とそこに刻まれてゆきますね。

とはいえ処暑の8月下旬までは
夏真っ盛りです。

暑い日がつづきますので
どうぞお身体を労わってくださいまし。


それでも
季節の変わり目
地上では
変わらず暑いままですが

空のうえでは
季節の移り変わりが見られます。


夏から秋へと移りかわる空を
「行き合いの空(ゆきあいのそら)」と呼ぶそう。


なんとも日本語は美しいですね。

この行き合いの空にふさわしく
今夜はペルセウス流星群が見られます。


極大時刻は今夜22時過ぎ。
ただ、ペルセウス流星群の極大は
数時間続くそうなので、
あくまで目安にしてくださいね☆


年間3大流星群のひとつである、ペルセウス流星群。
明るく、夏という季節もあり、
とても観測しやすいですが、
他にも、夏の間は小さい流星群が
ちょこちょこ観測できます。
ぜひ、夏の夜空を見上げてみてください。


何もせず、何もとらわれず
ただ流れ星を待つというのも、
ちょっと乙な時間です。



今夜は私も
最近元気がない娘を誘って
バルコニーにでてみましょうか。

月明りがすこし影響しそうですが、
それでもふだんより
明るく大きく
流れ星が見えると思います。


今夜はすこし欲張って、
願い事をいくつか投げても大丈夫です。



さあ、あなたの願い事はなんでしょうか。。。




皆さまの願いが叶いますよう、
So mote it be.



MIKA


2020_08_12


龍FADABAA4-5987-4102-A0F8-CE3B5E426254

どこに龍がいるかわかりますか?

龍の空DF0E0E75-5A5F-426D-98E3-D6839E0581A9


龍神の護符を書くと
必ず翌日には空にたくさん飛んでいます


ブログの更新もできずに
講座にかかりっきりでした(^-^;

というわけで、
リーディング&チャネリング講座
おかげさまで無事に終了いたしました。

3日間連続ということで
皆さんもかなりお疲れになったと思います。


場所のことや、このコロナ禍の中で
決定するまで本当にギリギリまで
二転三転しました。が、
これってエネルギーワーク系のことをするときに
よくあるのですよね(^-^;

一筋縄ではいかないというか
むしろ
すべて思い通りにならない、
思い通りにしたいというエゴ、
思い通りにするというコミット。。。

この辺のことをまさに感じていく機会だったり。


皆さん、私は繋がっていないとか、まだ自信がないというところから
スタートしていますが
いやいや、こんなにできているのに?という方ばかりでした。

そして少人数だったからこそ
できる講座内容にもなり、充実した3日間となりました。
最後は名残惜しいほど、皆さんとの距離も近く、
豊かな時間になったと思います。


初日のエネルギーと3日目のエネルギーは
大きく変わっているわけですが
本当に頼もしく、ベーシッククラスとは思えないほど
堂堂としたリーディングをされていました。


ペアワークになると、とたんに緊張もすると思うのです。
もちろん、それぞれのやり方やスタイルがありますし、正解はないです。
けれど、チャネルしてメッセージを受け取ることと、
それを誰かに伝えることとはまた別の問題、
別の要素が関わってくるのですよね。

そして、それがどんなマスターから受け取ったことであっても、
そのひとことから起こりくる何か。。。
その影響ははかりしれない。

ここは、受け取る側(クライアントさん)に対して
どれだけリスペクトを持てるか、にかかってくるのではないでしょうか。

そこでまずメッセージ、セッションの方向性が変わり、
それはどんなつながりを持ちたいのか、という自分自身の在り方、
意図に支えられていると思うのです。


今回のクラスでは
もちろんリーディングやチャネリングを学ぶという目的があるわけですが
同時に、というより
それを入り口に、
「自分を見つめる・自分と向き合う」
そこにたどり着きたいというのが私の意図するところでした。

さらに調和とリスペクト、コミュニケーションなど
隠れテーマはたくさんありました。

それぞれに、それぞれの感性で
そこに気づき、少しずつ自分を解放されていく姿は
みていて私もわくわくしました。

さらに、これはどんな小さなワークショップでも、
お話会でもそうなのですが、
私自身の気づきも大きく
素晴らしい刺激を与えてもらいます。
とても勉強になったことは言うまでもありません。


それぞれの感じ方、ご感想があると思いますが
とりあえず感じたこと、みえてきたもの、そこに集まってきたあれこれを、
とにかく表に出していってみてください。
それが練習になっていきます。

練習としては、自分のことをみてみるといいですね☆
ノートに脈絡なくただ書き出してみる。とか。
それを上から眺めてみると、何かが立ち上がってくるかもしれない、
そうなったら儲けもの! くらいの感じで(≧▽≦)


とにもかくにも
3日間お疲れさまでした!!

ご一緒できた豊かな時間、忘れません。
大きなギフトを、本当にありがとうございました。





まさに猛暑となっています。
水分だけを摂るより
旬のものをぜひ。

梨、トウモロコシ、とうがらしなど

長い梅雨で体内にたまった毒素を抜くのにも
一役かってくれる食材です。

楽しんで、食べて、
身体を喜ばせながら整えてくださいませ。


暑さに負けるな(^^)/
MIKA



2020_08_11


気温36度ってなんですか(・∀・)


マスクもしてますしね、熱中症に気を付けてくだされ~~。


明日は8月8日。
ライオンズゲートが開く日です。
エネルギーは少しずつ強くなっていましたが
ピークを迎えますね。

霊的な力にあやかるには、最高にチャンスの時なのです。


そんな明日は
いよいよ、
いよいよ!

リーディング&チャネリング講座です。


今日も準備に追われていますが。。。


ちっとも終わらない(笑)


私が一番緊張していそうですね(≧▽≦)



だけれど、
最高最善になることだけは
確信できます。


参加してくださる皆さんのエネルギーも
すごすぎ(≧▽≦)

ドキドキされていると思いますが
どうぞリラックスしてのぞんでください。

ひとをみる、何かとつながることって、
結局は自分をみる、自分とつながることなんですよね。

何かそのあたりの感覚や、
むしろ自分のみえない部分をみていくのもいいんじゃないでしょうか。


ベーシックなことをお伝えしつつ
その場に合わせたかたちで
皆さんのエネルギーとともにに進めていけたらと思っております。



明日から3日間!
愉しみましょう!!


MIKA


2020_08_07


暑い、暑い一日でした。


大切な友人のお母様が、自然に還りました。
宇宙の大元へあたらしい旅です。


私にもご縁のあるお母様でした。
浄化をさせていただいたご縁があります。


お母さまの旅立ちに、
こころから。。。。

いえ、
美しき地球での人生に
天晴れな生きざまに

ありがとうございます。
そう申し上げたい気持ちです。



思い出に励まされながら、
抱かれながら、
そしてちょっぴり泣かされながら
生きてゆける。

これはしあわせなことだなあ、と
思わせていただきました。


かなしいおもいでもそのあと、
すてきなやさしさにつながることもあるんだなあ、と。。。



世間ではまた
すこしばかり騒がしいことも
多くなりました。


必要以上な心配は無用です。
私のブログや
ワークショップを受けてくださっている方、
または同じ心意気の方は
この言葉の意味が
よくおわかりでしょうとも。


それでも
人より多くの試練を
持たされている、大変な役割の方はいらっしゃいます。

この社会を動かすために。


大変な思いをされている皆さんの
「いま」をぎゅっと祈りましょう。



それぞれの大変な思いに

それぞれの「いま」に



愛と祈りを込めて。


ぎゅ。




MIKA

2020_08_06


昨日の満月IMG_1758
昨日の満月です。
皆さまご覧になりましたか?


今日も暑い一日でしたね。

風水吉日の今日、私にはとても嬉しいことが
立て続けにありましたよ(^-^)

出かけるべき日をちゃんと選ぶと
やはり運気が良い形で循環しますね。
身をもって納得。

スピリチュアルなリーディングと
地に足のついた風水と
両方の「いいとこどり」は最高です(≧▽≦)


今日はまたひとつ、目標もできました。
そこに向かって、日日てくてく、
私らしく、てくてく

歩いていきたい。


皆さまにももっと
笑顔になっていただけますように。


いつもありがとうございます。



みんな大好きだよ~~~~(≧▽≦)


MIKA





2020_08_05



遅く来た夏も
やっぱり暑いですねぇ(^-^;

夏は夏、です。

夕方の空IMG_1757夕焼けIMG_1754
同じ時間の空です。
方角が変わればこんなに違う。。。

どちらの趣も、たまりません。


このあと満月が見えますでしょうか。



本日は
「ホリスティックセラピスト塾」でした。
マンツーマンの2回目です。

身体のこと、ヒーリングのこと、スピリチュアルから中医学まで、
お伝えすることが盛りだくさん過ぎて
時間が足りないなあ、と思うこともしばしば。

熱心な生徒さんなので、私も気合が入りますし
刺激をいただきつつ
私も学ばせてもらっています(^-^)

こちらの講座は
マンツーマンで受けてくださる方だけ、
一足早く7月から講座が始まっています。

本講座は9月から、まだまだ塾生さん募集しています。







どんな相手とのあいだにも、
「季節」があるのだと思います。
私自身も、
いろいろの季節をとおってきました。

「季節」がある関係って、いいものだなあと
思うようになったのは、つい最近のことです。

なぜって、めぐってめぐって、
いろいろなことを共に味わい、
あるときには、ともに乗りこえることが
できるからです。


いま、めぐってきている「季節」を
どうかだいじにしてくださいな。


もう同じ季節はめぐってはこないし、
いましか学べない、
いましか味わえない……。


だから、すこしぐらい情けなくても、
ぷんぷんしても
いがいがしても、

ときにべそべそしても、
いいんじゃないかな。


ご自分の決めた波動でもって、
この季節を
お過しください。

佳い夏を。
心から。     

MIKA




2020_08_04


月IMG_1738
満月は明日ですが、今日もまん丸。


明日は水瓶座の満月です。

エネルギーが梅雨明けからまた変わって。。。
今日のエネルギーはまたすごくて。。。

午後に遠隔直傳靈氣のご予約があったのですが
いろいろリンクしてきたものがあり

そのあとサロンのベッドに倒れるようにすべりこみ
一時間半ぴったり眠りました。

そのあと、ご報告書を書いたのですが
クライアント様からのご感想も届き、
それを読んでびっくり。。
リンクしていたわけが分かりました。

直傳靈氣は、肉体的な不調にとてもよい効果を発揮してくれますが
決して、オーラやライトボディに無影響ではありません。
同じものとして捉えてもらったほうがいいくらいです。
エネルギーフィールドの感情や、記憶と、身体の部分は紐づいて
影響し合っていますから
どちらかに触れれば、必ず作用し合います。

潜在意識の奥深くに眠っている
感情の浄化ができることもあるのです。

それに、直傳靈氣の技術には
心の癖や、精神的なことを癒す(治すといえないので)ものがあります。
それには直傳靈氣と言霊を使います。


N様も嗚咽するほど泣いて
そのあとは癒しの涙になったそうです。

とてもよい形でヒーリングが行われました。

泣くことができてよかった。。
泣くことはとてもよいことですよ。



さて、今日はこのあとも遠隔直傳靈氣です。
病院を止め、代替治療に転じて二日目に
調子が良くなったという方。
薬には頼らないというのは、これからの時代
じつは大切なことだったりします。。。

今夜の直傳靈氣で、さらに調子がよくなるといいな。
きっと、我慢している感情にもよい作用がありますよ☆


明日は「ホリスティックセラピスト塾」
マンツーマンでは2回目☆

たのしみです(≧▽≦)



皆さまも明日の満月、
お月さまの力にあやかれますように。

佳い望を
MIKA


2020_08_03

講師の力

category: 学び  


暑さが本格的になりました。

天使の梯子657A57E4-FEE3-400D-A0E2-FAD5FF489FE0

二子玉川の駅から多摩川を見ると
天使の梯子



最近は資料作りが多く、パソコンの前にばかりいますので、
久しぶりの外出は新鮮でした。

人に会えるのは嬉しく、私はつくづく
「人が好き」だなあと。

たくさんの人を相手に
心通わせたり
身体のことを学べる今のお仕事が
私にとって最高に
しあわせなことだなと思います。


今年は私自身学びの年と決めて、
講座を受けたり、ワークショップなどに時間を使ってきました。
本も何冊読んだでしょうか。。

内容もスピリチュアルから風水、中医学、呼吸法、エネルギーワークなど
すでにある程度学んでいるものを深めたり、
初めて挑戦したり、

一日で簡単に学べるものから
一年がかりで習うもの、独学を進めていくもの、様々あります。


そんな時感じるのは、講師の力です。


どんなに楽しみにしていている内容も
講師力によって半減してしまうことも。。あります。

ここでも大切なのは「人」ということですね。
人がしっかりしていないと
天と地を繋ぐことができないのです。


そう感じるたびに
自分自身はどうだろうと反省し
また身が引き締まる思いです。。。。


そんな今年の学びで一番楽しみにしていたものが
「多次元キネシオロジー」というものでした。
一年前から準備をしていたのに
コロナ禍で中止となりました。

NYから講師の方が来たり
2週間という長い日数の合宿ということで
なかなか難しかったのですが。。

とても残念です。

講師の方も私が心から尊敬するヒーラーさんだということと、
ニューヨーク以外で、日本で受けられるのが一年に一度だけ。
去年はまだ、私の準備が出来ずに諦めて、
そこから一生懸命に準備をして、
ようやく今年の8月に学べる!!と
意気込んでいただけに

心から残念でした。


多次元キネシオロジーができるようになると
私の中の「ヒーリング」は理想に近づき
そこからは研鑽を重ねる道へと入ります。

今年の秋には
その夢が半分叶うと思っていました。


でも昨日のブログに書いた通り
そこから何を見出し
何につなげていくのかは
自分自身ですから。

残念がってばかりもいられません。

今できること
今しかできないことを

しっかりとやっていくだけです。ね。

きっと
佳いなりゆきになると
信じて。






帰り道IMG_1732
外苑前の空、夕方6時過ぎなのにこの明るさ


人の氣に触れ、

美しい雲と空に
励まされ
癒され


足取りも軽く
家路につきました。



明日もきっといい日です。


皆さまにとっても素晴らしい明日が
在りますように。


MIKA



2020_08_02


久しぶりに朝から青空が見える一日です。

今日から8月。
梅雨も明けてきます。

本格的な夏がようやく。。ですが
暦の上では秋が近づいてきますね(^-^;

7月は台風がゼロでした。
これは異例のこと。
そのかわり豪雨に見舞われ
被害にあわれた方も多くいらっしゃいます。

このあとは台風も発生するでしょうし
いつもより大きくなる
進路も違うなど
「ふだんとはちがう」ことを意識して
いつもよりすこし
気を付けて下さいね。

また、
自分に目を向けるのには
いまがぴったりです。
勉強をしたり
自分磨きなど
自分のために使う時間
あたらしく飛び出す日を夢見て
今は準備のときです。

夏休みが始まっている子どもたちも多いでしょう。
春からずっと
「いつもと違う」にとまどう子もいるかもしれません。
せっかくの夏休み、
「いつもと違うからできない」ことも確かに多いけれど

「できない」ばかりを探すのではなく
いつもと違うからこそ、できること。
ぜひ、たくさん見つけて
楽しんでほしいと思います。

おとなも同じですね。

いつもと違う夏、
そこに何を見出し、
何につなげていくのかは、

すべて自分次第です。






「月のうら」情報

8月の予定(^-^)

☽8日、9日、10日と「リーディング&チャネリング講座」がございます
 対面での講座ということもあり
 楽しみでたまりませんな


☽マンツーマンのホリスティックセラピスト塾は
 第二回目があります。


☽そのほか
 おかげさまで、第2週目まですべて埋まっております。
 第3週目、第4週目は週前半は埋まっておりますが、
 週の後半でしたらまだ少し空きがございます。

 ※遠隔直傳靈氣は現在ご依頼が多く、
  ご予約が取りにくい状況になっております
  一か月早めにご連絡いただけると、比較的取りやすくなります。


☽9月開講の「ホリスティックセラピスト塾」について
 8月13日~14日頃に、
 オリエンテーションのメールをお送りいたします。
 第二週目の木曜日で開講する予定です。


また、8月よりメニューをリニューアルいたします。


これまでの対面セッション(リーディング)に、
あたらしくカフェでのセッションを始めます。

これまで「月のうら」サロンでのみ、
お話しさせていただきましたが
皆さまの移動時間短縮と、広い空間でお話しできるよう
カフェでのセッションも始めます☕

カフェでのセッションは、ヒーリングはつきません。

リーディングセッション90分
料金:15000円(お茶代込み)


詳しくはお問い合わせください☆


サロンでのご案内は、
一日お一人様限定で承ります。



尚、メールセッションと、イデアルヒーリングは
7月を持ちまして終了と致しました。
ご利用ありがとうございました。






梅雨が明けたら
「望」、満月ももうすぐですね。
お日さまのパワーも
お月さまのパワーも

あやかってゆきましょう。



皆さま佳い8月を
MIKA





2020_08_01


07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top