FC2ブログ


変化を求める 十五夜のヒーリング

category: 学び  

いつまでも夏が目の前にありましたが、秋の気配はしっかり共存していましたね。
気がつけば9月も半ばをむかえ、この目まぐるしく過ぎた日日をうろこ雲にうつします。

私はある変化を求めて、令和の日、月のうらをはじめました。
変化がこわくて繭のなかにこもるイモムシ時代が長くありましたので
今でも片足は繭の中に入ったままのような気もします。

世の中には、とても上手に変化をとげるひとと、おそればかり抱いて、いつまでも変われないひとがいます。
変われないことが悪いわけではありません。
変わりたいと思っているのに、何かを考えためらってしまい、求めることもしなくなっていきます。それが自分自身を繭の中に閉じ込めて、つまらないと嘆くイモムシになってしまうのです。

イモムシは虫なら子供なのに、ひとは大人になるにつれ、イモムシ度合いが増えるような気がします。大人の知恵が邪魔をして、かもしれないオバケを生み出すのです。
損するかもしれない。うまくできないかもしれない。ケガをするかもしれない。

手の届くところにあったとしても、「心」の声を抑えて、繭から出ないか、出たとしても無難だけを手にして、しかたないと呟いてみる。。。
そうなると、エネルギーは落ちていきます。
一番目の「好き」を諦めて、心をだますわけですから、最初の「純度」が落ちてしまうのです。
そこに「計算・打算」や「あきらめ」が入ってしまうと、変化を起こすエネルギーがどんどん濁ってしまいます。

小さい子は、計算も打算もありません。
お母さんに甘えたいときに甘え、泣きたいときに泣く。
バッタをつかまえたくて走り、蝶々を見つけてはくるりと向きを変えてまた走り
転んでしまうかもとか、誰かになにか思われるとか、ケガをしてしまうかもとか
そういうことは考えずに、ただ好きなものに手を伸ばしているだけです。

「求めて」「探して」「ドアを叩いて」を繰り返しながらどんどん成長していきます。
そこには「純粋さ」があります。
もちろん、ときには転んでケガもしますし、見ていて危なっかしいこともたくさんあります。
だけどやっぱり小さい頃の変化が一番大きいのは、その純粋なエネルギーに従って行動しているからだと思うのです。

おとなも「これ面白そう」「これが好き」という純粋なエネルギーで動くことができれば、たとえ失敗したとしても、それは失敗ではなく必要な経験です。必ずその失敗から導きだせる方向に佳い変化は訪れます。
純粋さは自分への信頼でもあるのではないでしょうか。
 
明日から、お勉強のためにセミナーを受けに行きます。
知りたいという純粋な気持ちに素直になって、まだまだ私は変化できると信じて、ドアを叩いて求めていきます。
繭から、残した片足は出せるでしょうか。

いま、繭の中に入っているあなたも、自分を信頼して、変化を求めてくださいね。

 小さい子のように、知りたい、見つけたい、扉を開けたいと思うエネルギーが、すべてを動かしていきます。

一緒に変化していきましょう☆

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

HPが間に合っていませんが、9月からメニューが新しくなりました。
さらに10月からのメニューもあります。
モニター様を募集する予定もありますので、ご興味のある方はぜひ☆

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今夜は十五夜様ですね。
お祈りとヒーリングを行います。
今夜は一斉遠隔ヒーリングもいたします。

遠隔ヒーリングご希望の方はメールくださいね☆

午後8時55分まで受け付けています。
*ご報告書はありません。

愛と感謝をこめて。
MIKA

2019_09_13


10  « 2020_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top