FC2ブログ


ご感想と龍神と



この暑さの中
涼し気な写真をお届けします(^-^)
龍神滝D0D0DEA7-
槍原村の龍神滝

じつはこの写真
リーディング&チャネリング講座に参加してくださった
N様から送られてきたものです。

講座では、今回特別にサプライズで
龍神の護符をつくってお渡ししました。
おひとり、おひとりに龍が来てくれて
護符にエネルギーを入れてもらっています。
その龍は皆さんの守護をしてくれています。

N様は封筒を開封したとたん、強いエネルギーを感じたと仰っていました。
そして翌日、都内で唯一の村である
槍原村に行き、九頭竜神社にお参りしたそうです。
これは、講座の前から計画していたそうで、
今回の護符のことも知らなかったわけですから
龍神様にご縁がある何よりの証ですね。

帰り道には大きな虹も見えたそうです。

観音様A95343F1-
そしてそのときに撮った写真に観音様や龍神が。。。。。



そのお姿は記事の最後に( *´艸`)


さてN様の今回のご感想も一部だけご紹介します。

最終日は、何かとてもスッキリしました。マスター達と繋がって癒していただいたんだな♡と思います。
あれだけ連日、練習×2だとは、自分甘くみてました!!


N様は、見えなかったらどうしよう、とか周りができているなと感じると
そこに圧倒されてしまう、プレッシャーを感じやすいところがありました。
だけど最後には、見えなくてもいいんだという立ち位置に戻ることができ、
余裕が持てたことで、ちゃんと繋がるようになりました。

うまくメッセージを受け取らなければならないということは一切なく、
みんなそれぞれのペースで何かをかんじることができる。
本来、等しく備わっている性質の出方の違いでしかありません。

お姫様のようなN様。よい意味で強さが全面に出てきていた最終日、
結果にフォーカスせず、楽しむことが一番ですねと
堂堂としたリーディングが様になっていました。
N様、ありがとうございました!


次はY様からいただいたご感想です。
一部抜粋いたします。

3日間。やはりとてもハードでした。でも何より幸せな時間でした。

次から次へと課題が目白押しで、感じているのだけれど、感じていないような感覚。この自分は私?と思っている間に次の課題。これでもかあ、と(笑)

このペースで視ていくことは日常にはない貴重な時間。そして守られている時間。このことがどれだけ幸せかは、自宅に戻った今、実感しています。

この場を作ってくださった、MIKAさん、アセンデッドマスターの方々、守護してくださる方々、ガイドさんに改めて感謝申し上げます。

度々、集中を切らせて不安に陥る自分にスパルタとして背中を押してくださりありがとうございました。

ふと感じたことにすべて意味がある。一つ一つを拾い上げることが大事であると思いました。浮かんだことを信じていい。そこに疑いを持ってはメッセージ内容が曲がってしまう。

あとは練習のみ。これからです。欲張ってはいかん。と言い聞かせながら。

 

龍神さまの護符を頂いてとても嬉しかったです。愛をありがとうございます。

実は楽しみで電車の中で見てしましました。そして「易の言葉」から見て一気に落ち込んでしまい、龍神様にご挨拶もせずに夜を過ごしてしまいました。

あ~甘いんだな、自分。でも、そんな負の感情を持つ自分を置いて他から見てみようと教えていただいていたので、この感情を手放すことが課題なのかとも考え直しました。自由に。もっと開放して。と講座中に何度も言って頂いてたもの。センタリング、浄化、プロテクトをして寝ました。早々と。

そして次の日に早く起きたので龍神さまにご挨拶をと改めて易の言葉を見たら、別の感情が出ました。あー焦らずにだ。と同時に涙が止まらなくてしまいました。そしてやっと、龍神さまにご挨拶できました。

今は携帯の画面に収めて、スマホを開けるたびにお顔を拝見してありがとうと伝えています。

 

その後。諦めていたアセンデッドマスターのオラクルカードが新品で買える!と連絡が入り、手続きをして13日に届きました。感謝です。ちなみにドイツ語版です。

13日は昼から義母の初受診への同行があったので、早速カードを引き、アドバイスをもらってから出発と引いたら。ヨガナンダさんでした。あー再開。講座の時はつながるのが難しかったのに。お返事は手に熱いものを感じ、手をあてて。手当だよと受け取りました。嬉しく、見守ってくださっていることを感じました。受診は佳い方向に向かっています。

 こんな力強い後押しがあることに気づかせて頂いて、良かった。

 



なんという祝福でしょうか。
Y様はもともとのポテンシャルが高く、また勤勉家であり努力家です。
それは素晴らしいことであると同時に、
自分へ課すハードルが高く、
できないこと、できない自分を許さない大きなブロックがありました。
リラ遺伝が強く、家族を大切にするとか
自分を犠牲にしてでも、
というものが潜在的にあります。

リーディングやチャネリングにおいて、
ブロックになる大きなことはやはり思い込みだと感じます。
あくまで私の見解ですが。
そうした思い込みをつくり出す、というか、
キープしてしまう信念体系など。
その根本的なクリアリング、癒しに集約されますが、
それ以前の問題、そのことによって新たなブロックをつくりだしてしまうこと、
けれどそれは、自分をみること、気づいていることで変えることができる。

Y様には最後、少し「プチスパルタ」で
3人連続のリーディングをお願いしました。
時間にすれば、短いけれど、大きなプレッシャーがあったと思います。
どうしよう、という思いと、
自分がいっぱいいっぱいのときに
最後のリーディング相手は、私でした。

頭真っ白で引いた彼女のカードは
彼女とは深い深いご縁がある、観音様でした。

ほら、ちゃんと繋がってるじゃん( *´艸`)


今回のクラスでは、
「とにかく思い込みをはずすこと」について
たくさんお伝えしたと思います。
たとえば、有名なチャネラーがいたとして、
そんな誰かの真似をしても
みんな同じようにできるわけではないんですよね。

そうではなくて、自分をみること、
自分はほんとうはどう感じているのか、
それは本当なのか、そしてどう在りたいのか、
その思いは本当なのかどうか。

思い込みに気づくこと、それをどんどんはずして自分を自由にしてあげること。


結局のところ、マスターや目に見えない存在たちとの交流も、
目に見えるひとたちとのコミュニケーションも
やっぱり同じなんだと思うのですよね。。。

自分を自由にしていったら、何より楽だし。

焦らずとは、地に足をつけて一歩一歩ですから
それが一番確実な道なのだと思います。
行く先が見えているY様だからこそ
今を大切にするというメッセージだったと思います。
何があってもぐらつかない、自分をつくること。
それがいちばん大切で
いちばんの近道なのだと思います。

Y様の今後が楽しみです!
ありがとうございました。



九頭竜滝D04E1AC0-

龍の顔084D4C65-

龍の顔、わかりますかね?



こうして日にちが過ぎても
まだ感動できるって素晴らしいですね。
本当に感謝しかありません。


愉しい夏を
MIKA







2020_08_14


10  « 2020_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top