FC2ブログ


意味のあるものに



東京地方は木枯らし1号が吹きました。
今朝はどうりで、ひときわひんやりと感じたわけです。

7D840342-.jpg

今朝の日の出前、直前の空です。

ああ、そうか。
と、気づかせてくれる空です。



水星の逆行が終わりました。
そのせいかわかりませんが、
なんだかすっきりとして
あたらしいとき、が始まった感じがしています。


今日は身体のメンテナンスに行きました。
パソコンの前に座っていることが多いので
セルケアだけでは間に合いません。

直傳靈氣も、自分で流すのではなく
誰か人にお願いできたらいいな~。

そうそう、塾生のお一人N様から、

直傳靈氣ができるようになりたい!という
決意表明みたいなメールをいただきました。

嬉しいなあ。
お腹からむくむく、沸き上がっているそうですよ。

レイキとはまた違う、直傳靈氣のエネルギー。
私はずっと使っていく中で、経験から感じることは
やはりとても、肉体に特化しているということ。
昔は治療に使われていたというのも納得できるし、
クライアントさんに流して、その実感があります。

セラピストとしてできるのは、大きな武器になると思います。


私はレイキの伝授は、もう卒業させていただこうと思っています。
詳しいことはブログには書きませんが
思うことがたくさんあり、納得できないことが
たくさんありすぎるからです。

ホリスティックセラピスト塾の中で、必要であれば
レイキと直傳靈氣について、お伝えしていこうと思います。


形だけやっても、使えるようにならないと意味がない。
どんなことでもそうだと思います。
レイキでも、ほかのエネルギーワークでも、
それはアロマセラピーなどの手技を使うものでも、そうですよね。

解剖生理など、小難しいと思っている方も、
心と体と魂が、ひとつなんだよってことがわかると
「肉体」を学ぶことが楽しくなります。
自分を知ることにほかならないからです。

アロマやリフレクソロジーの資格を取るときに習った、
いわゆるセラピスト用の解剖生理学は、
役に立っていますか?

私は役に立ちませんでした。
どうやって施術に落とし込んでいくのか
わかりませんでしたよ。

レイキも、知識としてあるだけでは、何の意味もありません。

ただ練習してね、だけでは、
使いこなせるようになんてなりません。


ホリスティックセラピスト塾はオンラインなので
初めての試みですが、
高次の存在の力を借りながら
直傳靈氣もレイキも、塾の中でお伝えしたいなと思っています。


N様ができるようになったら、
直傳靈氣を依頼しよう( *´艸`)




来月から
「子宮のための講座」を始めます。

そもそも子宮ってどんなところ?という解剖生理から、
どうして病気があるのか、どんなサインなのか
子宮からのメッセージ
中医学的にみた子宮のこと

などなど。。。。

全4回です。
zoomで行います。
各回:4000円


子宮ってなくても生きていける臓器なんです。
だけど、命を生み出すところだよ?

そんな子宮のメッセージは、声は。。。



ご希望の方はメールにてお申し込みください。
info(at)tamayura-moon.com



C93AA1E4-.jpg

そして夜が明けました。
今朝の日の出。


毎朝、光の柱に誓います。

きょうも佳い日にいたします。
きょうもたのしみます。




いつもありがとうございます。
MIKA




2020_11_04


10  « 2020_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top