FC2ブログ


不思議なお話 鈴の音➁

category: スピリチュアル  

今日も蒸し暑いです

入院中の記事「不思議なお話鈴の音」
ぜひ続きが知りたーいとメールをいただきました

Mさん、Cさん、Nさん、ありがとうございます

前回の記事「不思議なお話 鈴の音」
続きです
室の前で待っているとき
足元の廊下が歪んで見えました。
ゆらゆら動いているような。。。
熱のせいかしら(@_@)

呼ばれて検査室に入
翌日、病室から呼ばれてMRI検査り、耳栓をもらって
男性技師さんに閉所恐怖症であることを一生懸命訴えていました。

そして横になりタオルケットを掛けられ深呼吸をしていると

「そこじゃないよ」
「まあそこでもいいけどね」

え!?だれ?

私は横になった時から怖くて目をつぶっているのですが
もう技師さんは奥に行ってしまっています。

気のせいかと思っていると
技師さんが戻ってきて
「すみません、こちらの機械じゃない方でお願いすることになりました。」

頭も固定され、ここまでスタンバっていたのに?と思いましたが
なんでもこの機械でしか検査できない患者さんが来てしまったのでということでした。
機械によっていろいろあるわけですね。

で、また廊下で待っていました。

5分くらいで呼ばれて、さっきとは違う番号の検査室にいきました。

迎えてくれた技師さんは、今度は小柄のかわいらしい女性。
閉所恐怖症のことを告げると、にっこりうなずいて大丈夫です。と
無理はしなくていいですよと優しく言葉をかけてもらいすごく安心しました。

女性技師さん、どこかで会ってるかしら。。?
初めての女性技師さんだったので、検査で会ったことはないはずなんです。
大きなマスクをしているので、お顔がはっきりとはわからなかったのですが。。
でもなんだか、知り合いのような懐かしさを感じたのです。

横になり、いつもMRIのときは瞑想をするのですが
今日はさきほどの女性技師さんのおかげで緊張していなく、あっという間に変性意識に入りました。

あれ~?どこかで見たことがあるような。。

海から空に飛び出して、また海に。
海に浮かぶ小さな島に降りましたよ。

なんだろう。。。
いつ見たんだろう?
すると、私の目の前に顔ぬっと見せて嬉しそうに飛び上がる白いもの

ああああああ!!!
これ、昨日見た夢です。
そして、そして、その白いものはまさに妖精!

そしてそしてそして
そのはっきり見せてくれた顔は

今の女性技師さんです~~!!

昨日の夢をありありと思いだしましたよ


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
イルカも海賊も仲良しな小さな島
そこに真っ白な大きな花が咲いています。
その白い花の妖精と一緒に空を飛んで遊ぶ夢でした。

海賊にびびる私に「こわくなーい♪」
うまく飛べずに風に流されそうになっても「こわくなーい♪」
と、何度も何度も「こわくなーい♪」と言ってくれました。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
3分くらいで目が覚めてしまいましたが(実際は20分くらい)、ちょうど終わって機械から出るところでした。

お疲れさまでした。と近づいてきたのは、女性技師さんではなく
男性の方でした。
あれ、さっきの方はどこだろう。。。

耳栓を渡し、誘導されドアから出ようとしたとき、男性の後方に女性技師さんを見つけました。

え?
顔が違う。。。。。?

なんだろう、完全に寝ぼけてますか?私。
ところが
ドアが閉まる瞬間、女性技師さんの肩の上に
白い妖精の姿があったのです。

怖がりの私に「大丈夫」とメッセージを伝えてくれたのですね。
とっても不思議体験でした。

実はこの白い妖精さんには心当たりがあるのです。
その話しはまたいつか。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
昨日夜家族がレイキをしてくれました。
腸がまだ動かず薬を飲んでいますが、開始10分でトイレに行きました(≧▽≦)

私はレイキマスターですが、まだ家族や知り合いにしか伝授していません。
人に仕事として教えるからにはそれ相当の覚悟と経験が必要だと思っているからです。

有難いことに、こんな私からでも
伝授(アチューメント)して欲しいというお声をいただくようになりました。
本当は6月にはスタートする予定でしたが
今回、大きな手術という思いがけないことが起きてしまい
予定から大幅にずれ込んでいます。

ガイドからのアドバイスもあり
夏の間に全てを整え、9月にはご提供できるようにしたいいと思います。
宜しくお願い致します☆

愛と感謝と祈りをこめて
MIKA




2019_07_06

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top