FC2ブログ


いきなり、すとん

category: 日常  


することが多くてこんがらかる。

どこか遠くへゆきたいなあと、彼方(かなた)に目を向けることもある。
疲れているのかなぁ。気がつけば、からだが鉛のように重い。これはからだの疲れなのか、それとも心のほうなのか、と考えたりする。

心(しん)と身(しん)のあいだに分けて入り、どっちがどうだということに、意味などないことを知りながら。労(いたわ)らなければならないときには、どっちのことも労らなければ。
 
ひとは時として、こういう状態に陥ります。
予告もなしに深い谷にはまるような塩梅で、そなえもしていなかったから、「いきなり」+「すとん」と、落ちている。
足を踏みはずしたあたりを見上げて、落ちた、と考えるときには、あきらめがついている。
 

——落ちたなあ。
谷の深さは人によりまちまちですが、そこから上がろうとするときのきっかけは、深さに関わらず必要です。
何かにつかまらなくてはのぼれない。
そうそう、ちょっと休んでからにしないと、どうにも……、ということもありますね。




処方箋、また次回に書きます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


これから、遠隔レイキです。
すごく深く落ちてしまっているようで、つかまるもの、のぼるきっかけ、その前に
休んでもらおうと思います。

神様にすべてをたくして。


愛と祈りを込めて
MIKA


2019_07_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2020_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top