fc2ブログ


ヒーリングで気づくこと


昨日は寒かったですね~。
気温は1月並みだったとか。

雨と風も強くて、
桜も散ってしまったかな。



いま、毎日ヒーリングがそばにあります。

クライアントさんのセッションのほかに、
自己ヒーリングをして、
遠隔ヒーリングもします。

とうとう、ヒーリングをしない日は
一日たりともない、といえるまでになりました。

もっとも、お仕事だけじゃなく、
家族にやるヒーリングも含めて、なのですが。

そんな今、あらためて思うことは
私はヒーリングが好きだなあということ。


どんなことも、そうであるように、
その人の体験はその人のもの。
同じことが別の人に起こるわけでもありません。
それぞれの人に、
必要なことが起こるだけだと思っています。

ヒーリングも、同じこと。
人の体験が、それぞれであるように、
同じヒーリングをしても、
必要なことはそれぞれ違うので、
同じものはありません。

お伝えすることでも、
同じ言葉でも受けとめ方が違いますし、
その人の生きてきた道のりや
心の持ちようで、
言葉の趣も変わってくるものです。

言葉とは、わかったつもりでも
実はそうでもないことがたくさんあります。


だからこそ、ヒーリングにおいては
自分の主観をいれて話してはいけませんし、
ただのパイプのように
伝えること、ただそれだけなのですよね。


そのときにわからなかったことでも、
いつか実感できる体験をしていくのだということも、
ヒーリングを通して学んだことです。


生きることは、言葉の意味を
体験を通して知っていくことなのだと。
そうやって生きていけることが
嬉しく、尊いとも思います。


このことは、
気功にも通じることだと
気づきました。


滞りのない体で、静かな心で、
天地をつなぐ透明なパイプのようになって
風となり、心と体をつなぎ、
循環させるイメージ。と。


だから、私は気功も、
ヒーリングも好きなんだなあと思います。


「せねばならない」から
私を救ってれたのが
気功であり、
ヒーリングだったなあと。


ありがたいなあ。

好きと思えることを、
一番近くに置くことができて。

好きと思うことを、
信じることができて。



そわそわ、どきどき、
でも、わくわくしながら、
ヒーリングを仕事にした頃の私は、
反対していた家族の手前、
焦りも抱えていましたし、
結果を求めることばかりだったような気がします。



それでも、そこが私の原点。
そわそわも、どきどきも、
わくわくも、忘れたくありません。



最近、私のヒーリングを受けて下さる方から、
MIKAさんの遠隔ヒーリングを教えて欲しいと、
お話しがありました。

マンツーマンでもいいから、
講座をお願いしたいと。


「ヒーリングにずっと興味があったけれど、
特別な力がない自分には、できないと思っている。」
でも、自分でも家族にヒーリングがしたいからと。

そして、
「あこがれのヒーリングをいつか、
仕事にできたら。。それほど嬉しいことはないけれど、
それは夢です。」
才能も、家族の協力も、無いので。。と。



夢が遠いと思うのは、
「したい」と思っているだけで、
「する」と決めていないから。

これは私がそうでした。


できるとか、できないとか
家族を巻き込んでの思い込みです。

言い訳だけが上手になって、
たのしいこと、おもしろいことが
置いてけぼりになる前に。。。


そこへ行くと決めたら、
やると決めたら、
残る道のりは、ぐっと近くなっているはずです。


「でも
MIKAさんみたいに才能が――。
家族が反対していて―――。」



えっと、
私は才能があると思ったことは一度もないし、
今でも道半ばで、
学びたいことが山ほどあります。


だけど、気づいたことがもうひとつだけ。



あのね、才能も大事だけれども、
それより「その気」になることがだいじ。
「好き」をしごとにするときには、
「その気」になって初めて、
見えない力にも、見える誰かさんたちにも、
応援してもらえる。。。


ね。



遠隔ヒーリングの講座は
私にとっても、
あたらしいチャレンジです。



「その気」になろうかな。













2022_04_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2022_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top