fc2ブログ


水星逆行に想う

category: 縁をつなぐ  

お天気になっても、ひんやりした風で
朝は羽織ものが手放せません。


「水星逆行」がきのうから始まりました。


通信系の機器にトラブルがあるとか、
交通機関に遅れが出るとか、
仕事が遅れるとか言われますね。


私は上の3つはあまり影響を感じたことがないのですが、
もうひとつの
「古い友人、知り合いからの連絡や復縁」というのが
よくあるのです。


意外な場所でばったりとか、
忘れていた人から連絡がきたりというのは
だいたい水星逆行中なんです。


きょう、懐かしい知り合いから
連絡をいただいたのですが、
それも偶然で、
他の人への連絡のつもりが、
誤送信で私に届いたということらしいのです。
よくあることと、ご挨拶で終わるはずが、
その方のおかげで、
連想ゲームのように
思い出したことがありました。


とっても個人的なことで
些細なことなのですが、
小骨が刺さったままのような
ずっと気になることがあって、
でももういいやと、
諦めているところもあり。。

その知り合いには、
直接関係がないことでしたが、
もしかしたら、
急に思い出し、
ちょこっと聞いてみたのです。
すると、なんとあれよあれよと
事が動きだし、
こんなことってある?というくらい
スピード解決✨


はっ!まさか!と
調べてみると、
昨日から水星の逆行中だったというわけです。



不思議ですよね。



これは、「水星逆行中」だから
本当に起こることなのか、
「水星逆行」にはそうなるという
私の想念が引き寄せているのか。

はたまた、潜在意識のなせる技なのか。。


潜在意識というのは本当に不思議。


深い深い謎めいたその場所に、
日日、アクセスする術を学んでいるわけですが、
潜在意識に繋がることができると、
すべてがわかる。ということ。
それは、
何のために生まれてきたのか、
どんなことをすると決めて生まれてきたのか、
というところにもつながるということです。

もし神さまがいるのであれば、
生まれてくる前に、神さまとした約束ですね。

 
多次元キネシオロジーを学んで、
たいそう思うようになったことのひとつに、
人は、誰でも、
本当は優しい存在だということ。

そうして誰もが、
愛されている存在だということです。


でも、この今生の厳しさに、
大切なことを忘れ、硬い鎧だけを身に着けてゆきます。
緊張して、委縮して、
自分は「愛されている」ということを
忘れてしまっている状態でもあります。


他の人から見れば、
その鎧は怖く、
避けたり、攻撃をすることもあるのでしょう。

 
自分が優しい存在であること、
愛されていることを思い出すことができれば、
自分を変えていくことができる。
いえ、
戻していくだけなのですよね。

 
私が気功や、中医学的な身体のことを
クラスでお伝えしてるのは、
身体の状態に気づくことで、
自分に気づき、
要らない緊張に気づいて、自ら脱いでいくことが
できると信じているからです。


本来の自分を取り戻していくのは
自分で気づいていくしかないと思います。

でも、気づくきっかけは、
与えてあげることが可能じゃないかな。とも。
 

それが多次元キネシオロジーであり、
私にとっては、
気功や太極拳や、武術がそうでした。
 

多次元キネシオロジーのセッションを通じ、
気功や太極拳で呼吸を合わせて、
ときには東洋医学からのアプローチで
知識も味方にしてゆく。
 

これは私には必要ですし、
他の人にとってもいい方法だと思っていますが、
これしかないと、決めつける気持ちはありません。
人それぞれ、方法は何でもいいと思っています。
だから、私自身も、
これから先、変わることもあるかもしれません。


ただ、この世の命が終るまで、
私がかかわった人たちが、
自分で本来の姿に戻るようなことを、
続けられたらいいな、と思っています。


ただし、無理せず、自然な状態で。


私にも嫌なことはありますし、
すべてを許容できるほどの、強さも鈍感さも、
持ち合わせていないので。




水星逆行に、そんなことを思いましたとさ。





明日はクラス。
ちーぱっぱ気功クラスです☆





2022_05_11

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2022_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top