fc2ブログ


尿管結石とヒーリング


雨が降っています。
少しの間、雨が続きそうですね。
このまま、梅雨入りとなりそうな。。。

さて、とっても嬉しいことがあったので
ご紹介させてくださいね。

ヒトミさん(仮名)50代女性
数日前、下腹部に激痛、眠れないほどで大学病院の救急にかかり、
レントゲンと問診で便秘という診断。
アセトアミノフェンを処方されて帰宅したそうです。

ところが、その後また激痛で眠れなくなり、
今度はかかりつけ医のところに行ったそうです。
血液検査、尿検査、エコー検査で尿管結石か、水腎症の疑いと。
泌尿器科を紹介されたそうです。

薬が効いてるときは動けるけど、
常に痛みがあり、仕事があるので痛み止めを飲んでいると、
お医者さんからは強い座薬を出されたとのこと。
背中に引っ張られる痛みがあるとのことでした。


私が知ったのはこの時点でした。
その日は直傳靈氣だけを流しました。

翌日から多次元の遠隔ヒーリンングをしていきました。


筋反射では水腎症ではなく、
尿管結石と出ました。


前世や、カルマからくるもの、
宇宙系遺伝からくるもの、
要因はいろいろありましたが、
とにかくひとのために一生懸命尽くす方なのです。

失望させたくない、
がっかりさせたくない、
頑張りすぎてしまうところがあります。

そして、
今年の1月に大きな要因があると出てきました。

それは御主人のこと。
ちょうど他のご家族も転換期で、
ヒトミさんのサポートが必要なときでした。
決してご本人の体調も万全ではない中、
フル回転で頑張っていたときに、
御主人の体調が思わしくなく、
とても心配されていたのです。

御主人への心配が、ご自身の体調の不安と相まって、
不安が恐れに変わり、
蓄積されていきました。

もちろん、この時だけではなく、
それは少しずつ、少しずつ
ヒトミさんの中に溜まっていたものだったのです。

レプの浄化、
腰椎、仙骨、尾骨の調整をして、
経絡の調整をして一回目は終了。
尿管の統合率は10%から70%まで上がりました。


翌日、痛みも少し和らいだ気がするということでしたので、
このまま続けるのがいいのではないかと、
泌尿器科の予約の日まで、
毎日、遠隔ヒーリングをすることにしました。

2日目、尿管のエネルギーは30%まで落ちていました。
一進一退は想定通りですから、
むしろ、30%であったことに感謝です。


やはり筋反射で選ばれたのは、
御主人とのエネルギーコードでした。
これをカットするために、グラウンディングの調整と、
さらに前世も選ばれて、
8つ前の前世のヒーリングをしました。

エネルギーは60%になりました。


ご本人の感覚もだんだん落ち着いてきているのがわかりました。


3日目の夜、
これまでとは違う感触があり、
イシスブルームーンのヒーリング、
イシスとホルスがサポートしてくれて、
アンクも大活躍してくれました。

アンクはもわもわ、熱を帯びて、
ぬおぉぉ、と声が出てしまったくらい(^-^;

感動のヒーリングができました。

4日目、私の中では確信があり、
安心の中でヒーリングをしていきました。

ヒトミさんにも、アファメーションを唱えてもらい、
そのまま眠っていただきました。

見える尿管の色が全く違うようになったので、
翌日の病院は大丈夫かも。。と内心思っていたのですが、
こればかりは、ちゃんと結果を聞くまでわかりません。


そして、今日。
病院から帰ったヒトミさんから
何もなかったと報告を受けました。


尿もキレイで、CTも尿管になにもない。
泌尿器科の医師からは、
痛みは別の問題だったのでは?
整形に行ってみた?と、言われたそうです。


うううぅぅ。。
うれしい~~~~~~~~~!!!!!!!


何がって、私を信じて受けてくださったヒトミさんが
もう苦しんでない事が!!


痛くないって言ってくださることが。


喜んでくださることが。。。



ご家族への心配のことも、
よく理解してくださいました。

この素直さが、近道なんです、本当に。。
ここがないと、やはり変容は起きないんですよね。


よかった~~本当に嬉しくて、
私まで癒されました。

ありがとうございます。
ヒトミさん。
こんな素晴らしい症例を与えてくださって。

励みになります。


さて、
この素直さ、今日はもう一人いらっしゃいました。
大きな変容を起した方が。


お久しぶりの、こたろうさん(仮名)です。


こちらはまた、明日か後日に☆






11F94616-.jpg

この不格好なのは、つくねです(^-^;


今日はめずらしく、ひとりでワインを飲みました。
お酒、弱いのですけどね💦


あまりに嬉しくて、
セッションと、
遠隔ヒーリング、
どちらもほんとうに祝福で。


ひとりで乾杯、しましたとさ。



ありがとうございます。


2022_05_13

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2022_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top