fc2ブログ


経絡とツボを知る前にやるべきこと

category: 学び  

えっと。。。
梅雨、明けましたよね?

まだですか?


5551E13A-.jpg
この青空!!
そして・・・

暑いっっ!!!!!




我が家の娘ちゃん、
しょっちゅう、あちこち、痛くなったり
具合悪くなったりで、
私のヒーリングの、いい練習台なのですが。。。(^-^;


きのう、私が寝ようと思っていたタイミングで、
左手が痛い、捻った、と訴えてきました。
捻る??何をしたのかと聞くと、
寝相が悪くて。。。というのです。

えええぇぇぇぇぇ?(゜-゜)


左手の痛み、ということで、
きのうのブログ、
わかばさん(仮名)のヒーリングが一瞬頭をよぎりました。
娘と年齢も近いですし。。


筋反射で見ていくと、
娘は腱鞘炎のようです。

腱鞘炎は、同じ動作を繰り返すことにより、
筋肉が疲労し、硬直した筋肉の腱と
腱鞘の摩擦により、慢性的な炎症が起こります。


娘は、スポーツもやっていないのですが、
どうやらPCが関係しているようでした。


聞けば、もう数週間前から痛みがあり、
どんどん悪化していったようで、
そのうえ、
たしかに変な寝方をいつもしているので(手首を曲げて寝るのがクセなんです)
痛めている手首を
寝違えたような形になったようでした。

手首寝違えるってどんだけ。。。。



さて、時間をとって、
しっかりヒーリングしたいのですが
娘はいつも、タイミングが悪く、
中途半端な時間しか取れません。


そこで、経絡からのアプローチ、
気功ヒーリングから始めました。


過労により滞った気の流れを良くするため、
溜まった冷えや湿気などの「邪気」を取り出します。


経絡とツボとで、
20分ほどで痛みが軽減しました。

しかし、違和感がすこしあるということで、
今度はEB(エナジェティクスバランシングを)をします。
背中を見せてもらい、
ボディスキャンをします。

肩甲骨がヒット。

中医学的な見方でも、
腱鞘炎の場合、肩甲骨の周囲に特有の圧痛がでます。


ほかにもいくつかの、身体の部位が選ばれて
EBを施しました。

痛みは完全になくなったとのことでした。
夜中のヒーリングは、
30分で終了です。



このように、
経絡やツボを知っていると、
ヒーリングにも役立ちますし、
自分自身のケアもできます。


でも、ここに大きな勘違いが生まれやすいようで、
よく聞かれたり、
言われることのひとつに
経絡を知りたい、ツボが知りたい、
という内容があります。

たしかに、上記のように
ヒーリングとしても武器になります。

ですが、これは陰陽五行説などの
中医学(東洋医学)の基礎や
その哲学が背景にあってはじめて
活かされてくるものです。

経絡だけ、肩書のように
「○○経絡はなにに効く、なにを司る」だけを知ったところで、
やはりヒーリングに落とし込むのは難しいのです。

逆に、経絡の名前なんか知らなくても、
陰陽五行や気血水など、
その考えの根本的なところがわかっていれば、
いくらでも、自分の養生ができて、
家族へのケアも、できるようになります。

基礎の部分をすっ飛ばしては、
付け焼刃になるだけで、
ましてや他者へのヒーリングは、
できません。


結果だけを求めて、
そのプロセスが疎かになれば、
真のヒーリングは起こせなくなり、
遠回りになると思っています。



だから、私が主催する
「ホリスティックセラピスト塾」では、
すべてちーぱっぱ、まず初めに知ってほしいところから
スタートします。


中医学的養生クラスでは、
そうしたベーシックな中医学(東洋医学)を、
日常生活に落とし込めるよう、
漢方養生指導士の立場からお伝えしています。


さらには、その根本、
「からだ」のことを知ってもらうために、
身体のクラスがあります。


ひとつひとつの細胞に知性があり、
私たちはその細胞によって生かされ守られていること、
その細胞の織りなす臓器たちには、
性格があること、
だから臓器と対話し、臓器を理解することが
自分の身体のケアになり、
自己ヒーリングの考えの基本になります。


もし、ヒーリングを始めたいと思う方がいたら、
エネルギーフィールドのお勉強と合わせて、
ぜひ身体のこと、
この地球上で生きている証の、
「身体」を、学んでみませんか。

必ず、エネルギーの勉強に役立ちます。



リクエスト開催決定

からだのための、身体のクラス
7月14日(木)スタート
月謝:5000円


中医学的養生クラス
8月スタート
月謝:6000円



お問い合わせ、お申し込みはメールにて
info(at)tamayura-moon.com





50FF6CB7-.jpg


明日も暑くなりそうです。





2022_06_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2022_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top