fc2ブログ


閉所恐怖症が治った!?

category: 月のうら  

曇り空の朝、涼しくて(肌寒くて)、
くるくると、丸まって布団の中。
あぶなく寝坊するところでした。


この季節は服装に迷いますね。

長袖になると、
途端に、季節が
進んだことを感じます。


今日は外出でしたが、
とっても嬉しいことが
ありました。



少し前のブログに、
閉所恐怖症が治ったかも。と、
書きましたが、
そのとき、
「満員電車に乗れない」という内容の
セッションをしたのです。


その場では、
頭が取り換えらたように
変化を感じたものの、
実際には、まだ
電車に乗っていなかったので、
本当に克服しているかどうか
わかりませんでした。
(空いてる電車には乗っている)


だけど、治ったという体感があって、
すごく不思議な感覚でした。



そして今日、セッション後初めて、
混んでいる電車に
乗ることになりました。



ドアから、あふれるほどではないけれど、
私にとっては、十分に満員電車で、
隣の人と、ぶつかっている状態の電車です。
以前には到底、
乗れないレベルでした。


ダメなら、
すぐ降りようと思って
乗ったのですが、
まず、「乗ろう」と、
思うこと自体がすごいことでした。


そして、いざ乗ってみると、
最初は大丈夫だったのですが、
二子玉を過ぎて、地下に入ると、
急に緊張する感じに。
そう、この地下が超苦手なんです。

閉じ込められている感覚が
身体中を覆うような。。



だけど、それ以上、特に何もなく。
緊張してるかな?と思ったのですが、
それもセルフセッションで、
無事にクリア✨


さらに、本当に
クリアになったのかを確認したくて、
マスクをつけました。


これまで、閉塞感の電車の中で、
マスクをつけることは
よけいに息苦しく
辛かったので、
今まではタオルで口元隠すか、
つけないか。


だから余計に、
満員電車は憚られました。



マスクをして、
気づけば、別に何も感じず、
満員電車に揺られている自分がいました。



やったーーヾ(≧▽≦)ノ



うれしい!
長年の苦しみから解放されました(T_T)



超満員ではないけれど、
私にはもうこれで十分です。


マジでうれしい~~~(T_T)



この克服に至ったメソッド、
感情を解消してゆくものですが、
エネルギーとかではなく、
その人の身体の緊張を
無かったことにしていくもの、なんです。


もっというと、
脳が反応しなくなるように
できるものなんです。



私はセッションの直後に、
体感として変化があったので、
これはぜひ、
私のセッションでも
皆さんに体験してほしいと思い、
すぐ、セミナーに参加していきました。


そして無事、
今月の終わりには、
他の人に対して、
セッションができるようになります。



この嬉しさ、
絶対多くの人が望んでますよね。




「Emotional Resolution®」という
くり返し沸き起こる
ネガティブな感情を解放するメソッド。

脳科学の研究がベースとなっていて、
アメリカ在住のフランスの方が
創始者です。



Emotional Resolution®
略してエムレス。



もちろん、閉所恐怖症だけではなく、
さまざまな、
感情的なストレスを解消することができます。



さっそく、
11月の多次元のセッションから、
調整法に取り入れていきます。


さらに、エムレスだけのセッションも
ご提供しようと思っています。


こちらは時間も短くて済みますので、
お時間のない方にも最適です。



11月のご予約枠があと少しです。
12月の受付も始まっております。
ご興味のある方は
お気軽にお問い合わせください☆

info@tamayura-moon.com




さらに、11月には
EB(エナジェティクスバランシング)の
レベル2のクラスがあります。

11月後半からのセッションで、
レベル2にパワーアップした
EBの調整を体験していただけます。


こちらも身体、肉体レベルで
調整ができますので、
その場で体感していただけます。



余談ですが、
EBは、レベル3まであって、
レベル3は来年の春。


来年の春は。。。
アルクトゥルスメソッドもあるのでしょうか。


そして、もうひとつ、
春に大きなセミナーが待っています。。。


盛りだくさんの春!



エネルギーと、身体の両方から
しっかりアプローチできる、
そんなセラピスト、
ヒーリングを目指しています。



願わくば、
心も身体も、
月のうらにおまかせ!!



と、




胸を張って言えるようになりたい💕






そのための学びは、
ほんとうに楽しいです。




そしてこの学びのすべてが、


私の人生を、
深く、濃く、豊かにしてくれる。


そう思えるからこそ、


たのしく「そこ」を
めざしてゆこうと。




どきどき
わくわく




行きつ戻りつ、
ゆっくりでも、ね。






2022_10_12

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2022_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top