fc2ブログ


厚い雲の向こうには。


EBのレベル2セミナー後半、
昨日より始まっています。

ボディマインドに入り、
楽しみにしていたので
モチベが上がりまくっております。



実践の練習も多くなり、
ペアで課題を持ち、
セッションをしますが、
練習って難しいなあと思いました。


とりあえず、習ったとおりに手順をふみ、
習ったとおりにバランスする。



普段のセッションは、
直感がとても優位になるので、
マニュアル通りにはなりません。
特にEBはその傾向にあります。


ですが、
練習ではもっと左脳を使って
地道な作業が必要になります。


これが苦手で。。。



またしても、頭から煙が出始めています。




上手くできないことへの焦りから、
緊張があったのですが。。。


いや、ちがう。



上手くできないんじゃない、
私は上手くやろうとしているから、
緊張してるんだ。



「上手くできないかも」という、
「恐れ」が、
 私を緊張させていました。




「失敗を恐れる」


あぶないあぶない、
またこんな要らないものに
振り回されるところでした。



要らないものは
厚い雲のように、
心の中に広がって、


不安やら
恐怖心を煽り立てます。


でもこの雲は
自分で作りだしてるだけなんですよね。



まだまだ、
私中のビビり姫が、
この雲をせっせと作り出します。



でも、気づいてから、
一気に楽になり、
そうすると、
苦手だと思っていた
積み重ねの作業も、
愉しめるようになりました。



さらに、

五感と六感は
重なり合っているものだと
あらためて気づかされました。


そう、どちらもだいじ。




それに、たとえ練習でも、
ミニセッションになるので、
お相手の中があぶりだされたり、
私自身も、意外なことが
掘り出されたりと、
毎回、はらはらドキドキの展開になります。



特に、ケリーが紐解くデモセッションでは、
こんな短い時間でそこまでのことができるの!?と
毎回驚きがあります。


それぞれの物語があり、
思い出があり、

くっと胸に迫るようです。



今日のデモセッションは、
スピリチュアルでいうところの
インナーチャイルドになるのでしょうが、

インナーチャイルドという概念ではありません。


すべて科学的にも説明がつく、
新しいエネルギー療法なんだなあと
あらためて感嘆しました。


頭から煙をだしてる場合じゃないや。



私もEBの使い手になるんだと思うと、
今度は武者震い!!





IMG_9412.jpg


今朝の夜明け前。


厚い雲に覆われていましたが、
一瞬
その向こうに太陽が
存在を示してくれました。


神秘的な光景でした。



見えなくても
そこに在る。


私たちはいつでも
そんな存在に
生かされ
助けらていますね。



たとえ信じなくても
見ようとしなくても


そこに在ります。




心の雲も
同じです、ね。



あなたが作り出したものに
惑わされないで。






2022_11_20

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2022_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top