fc2ブログ


大晦日に寄せて

category: 月のうら  

暮れてゆく暮れてゆく
2022年!

あちらこちらから、
湯気の立つ匂いがしています。



今年もたくさんの方との出会いがあり、
人とのつながりに
感謝した日日を
積みかさねました。



自分ひとりでは、とうていつくれない
「場」を、
たくさんの方とつくってきたと
しみじみしています。
ああ、そうして
この世のことはすべて、
みんなでつくる
「場」なのだなあと、あらためて。


だからこそ、私も、
自分の「欠け」を数えてないで、
いまある全部を差しだして生きていきたいと、
そう心から思えています。

できることなら、それが、
すこしでも
佳きものであるよう、
たのしいものであるよう、
希いながら。



         *



毎年、大晦日には思うことですが
「あっという間」と
「いろいろあった」が
一組で押し寄せてくるのが
おもしろいですね。


皆さまのパワーをいただいて、
私は2022年を終えることができます。

本当にどうもありがとう、
ありがとうございました。




あたらしい年が、
おだやかで
愛のあふれるものとなりますように。


皆さまどうぞ
佳いお年をおむかえください。






2022_12_31

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

12  « 2023_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top