fc2ブログ


続けて受けた方がいいわけ


寒さも底、積雪は一年で今が一番多い2月ですが、
二十四節気は「雨水」へ入りました。

凍てついた大地がゆるんで、
解けてゆく季節。
寒の戻りもありますが、
日に日に、春を感じられる頃です。

あと一週間もすれば、
3月ですものね。


先週末、多次元のベーシック復習クラスが
2日間にわたってありました。
ほとんどがQ&Aでしたが、
恐れを手放すワークもやったりと、
充実の内容でした。

お勉強は楽しいです。

多次元の奥深さは、
この基礎のクラスにあるといっても
過言ではないと思うので、
機会あれば何度でも、
受けてみたいと思いました。


今年は多次元キネシオロジーを
もう一度基礎から見直して、
今の私から見る、
多次元の世界を堪能してみたいです。


そして、エムレスの試験もいよいよ、
今週末に迫りました。

緊張すると思っていましたが、
もうここまできたら、
やれることをやるだけなので、
ある意味、開き直ってきました。

どうせやるなら、愉しんで。

緊張して実力の半分も出せなかった、なんてことだけは
やりたくないので、へんに意識するのをやめました。

試験に受かっても受からなくても、
まあ、ここまで来たことに
喜びを感じます。
そして仲間と先生に、
ありったけの感謝と敬意を。


さて、今日のこと。
急きょ、遠隔ヒーリングの依頼があって、
夕方からヒーリングをしたのですが、
ご依頼の短いメールがこちら。


「肩甲骨から首肩の痛み、
 首回りの怠さ、節々の痛み、違和感があります。
 何か憑いてませんか?💦」


というものでした(笑)


いやあ、笑っちゃ悪いけど、
その一言に思わず、「ぷ♡」となりました。
かわいい( *´艸`)


でもでも、

疲れる=憑かれる だと思ってる。とは、
のり子さんのお言葉。


まさにそういうことですよね。


霊的エナジーと宇宙系の浄化は、
必須になります。



遠隔ヒーリングのいいところは、
zoomでも一切繋がないので、
好きに過ごしていただけるということ。

今日の方も、お仕事をしながら
受けていただきました。



この方は、
定期的に体調が悪くなって、
いつも結構ひどくなってから、
ご依頼があります。

できれば、もう少し早めがいいのですが(^-^;


でも今回は節々が痛く、
病院にも行ってみたそうですが、
どこも悪いところはなく、
熱もないし、と、とりあえず
漢方の葛根湯が出たそうです。


ですよね。。。



この方に限らず、
ほとんどの方が、
辛くなってからのご依頼なのですが、
やはりかなり酷くなっていると、
時間も回数もかかるイメージです。


整体でもなんでも、
代替医療に行くと、
しばらく通いますよね。


自己治癒力を高めて、
それを維持できるようになるのに、
一回で魔法のように、というわけにはいきません。


それに、施術の後に、
また日常生活に戻るので、
一回では追い付かないのですよね。


遠隔ヒーリングも同じで、
症状が強い場合は、
3回は連続して受けてもらうことが
本当はおススメなのです。

ですが、これはご本人に決めてもらうことで、
受けてくださいとは、
私の方からはお話ししません。


それでも、今日の方は、
あまりにもいつものことなので、
今回は3回連続で受けていただくことにしました。

受けていいんですか~😢

もちろんです。

なぜか、MIKAさんお忙しそうだから。。と、
遠慮される方がいらっしゃるのですが、
そこは、無理ならお断りしますので、
どうぞ遠慮なさらず、
まずはお問い合わせください。



さきほど、80%くらいよくなった気がすると
メールをいただきましたが、
明日と明後日で、
もう少し引き上げて、
安定していくイメージです。


ヒーリングに限らず、
どんな施術を受けるにしろ、
あまりひどくなる前、
悪化させる前が、
本当におすすめです。


皆さまも、まだ大丈夫と我慢せずに
早め早めのケアを、ぜひ。






2023_02_21

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

02  « 2024_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top