fc2ブログ


あたらしいページ


朝夕とまだ冷えますね。
でも昼間には、
春の陽射しが心地よく。

佳い季節になりました。


さて、前回のつづきを少しだけ。


調整ができないままセッションが終了。
次回、2週間後の予約。
そこで調整をするはずでした。

ところが、
のり子さんからキャンセルのメールが届いたのです。


ガイドに延期するように言われたこと、
今は私自身の気づきが必要で、
のり子さんのセッションは、
クラスの後にすること、


などが短く書かれていました。



にゃるほど。。やはりそうきたかーーーーーーーーーー💦
宇宙よ~~~~~~~🔥🔥🔥




私はもちろん、宇宙系の調整を楽しみにしていたので、
そういう意味ではショックでした。

ですが、「やはり。」という気持ちがあったのには、
セッション直後から
色々なことが起こっていたからなのです。



6時間の紐解きの中で、
すでにいくつかの気づきがあったわけですが、
私にとって、とても辛い気づきや、
向き合わなければいけない事実がありました。

それは、多岐に渡ってですが、
たとえば家族のことなども。

家族のことは、どうしても
一番自分の中で、様々な影響を与え、
一番自分にとって大切なものになっていきます。


それは、私の闇にも大きく関わることでした。



詳細は、ブログでは書けないのですが、
途方に暮れるような、そんな紐解きと
アドバイスがありました。



セッション終了後、すぐにその場で
自己調整を始めました。

それは4時間になり、
私は泣きはらしてボロボロ。
だけど、大きな気づきがありました。


そして、驚くべきことに、
その日から現実が変わり始めたのです。


それから一週間の間、
毎日、自己調整では深いところまでいき、
毎日、泣いていましたが、
そのたび、気づきと解放があり、
そのたび、癒しと変容が起こりました。


私は、「自分自身を満たす」ことをしていませんでした。



誰かに認めて欲しい
認めてもらえることで安心したい

人の役に立つことで認められる。



だから潜在意識のとおり、
人の役に立つことができるよう、
役に立てそうな出来事や他人を引き寄せている。

役に立つことが自己価値だと思い込んでいる。


もっと言えば、
私自身がその状況を作り上げている。
苦労を選んできている。。。



そして常に誰かのために何かをやっている。
苦しくなっても、我慢してでも、
自分を犠牲にすることで、
認めて欲しい欲を満たそうとしていたんだってこと。


ひたすらエネルギーを消耗して、
満たされることなく。


なぜなら、誰も望んでいないから
私が苦労することを。


認めていないのは自分だけ。


私を認めていないのは私でした。


誰かに寄り添うことはできても、
自分自身には、とことん寄り添わないで
ひたすら鞭を打ってきました。


一番の問題は、
そのことに気づいていないことです。
それが当たり前になってしまっていました。


インチャからずーーっと。

10代も20代もずっとずっと。




私には、この気づきは大きくて、
これまでの未消化の想いや、
辛かった出来事など、
ひとつひとつが、すべて自分が招いたことだったと
ようやく心から理解できました。



そしてこれは、のり子さんに調整してもらってではなく、
私が自分で気づく必要があったのだと、
だからこそ意味があるんだと、そう思ったのです。


この気づきを、セッション前に報告しようと思った翌朝、
セッションキャンセルのメールが、
のり子さんから届いたのでした。


私は、のり子さんにすぐメールしました。

たった一週間の間に起きたこと、
現実が変わった実際の内容を、
文章で伝わるかしらと思いながら、
長い長いメールを書きました。


すると、すぐにのり子さんから返信が。

(一部抜粋します。)


みかちゃん

ありがとう。

良かった。
いろんな気づきや変化が起こっていたのですね。

前回のみかちゃんのセッションは
インナーチャイルドには少し触れたものの
遺伝調整もカルマ調整も行うことがなく
ただひたすら、今の現実や問題と
潜在意識を紐解いてゆくという感じで
これまで、こんなセッションは、あまりなかったこともあり
(セッションは、毎回違うとは言っても)
終わった後、この方向性で良かったのかしら?
という思いがありました。

どちらにしても、このプロセスを行わなければ
遺伝調整やカルマ調整はできないのですが
正直、この状態でアルクトゥルスメソッドクラスを
受けることができるのかしら?と思いました。

でも、クラスを受ける許可は降りていて
ガイドから伝えられたことは
今は、あのセッションで、十分だということ。
彼女は、これから自己ヒーリングでもっと深く
自分の内を見ていくことができるということ。
次に私のセッションを受けるのは
ある程度、自己調整での気づきや変化が
起こってからの方がいい、ということでしたので
それを信頼して、延期することにしたのです。

このメールを頂いて
ああ、やっぱり、ガイドの言う通りだったな
ということがよくわかって、安心しました。

自分の意識が変われば、
周りの状況も現実も変化します。
それは、本当に不思議なくらい変わるのです。
時には、周りの人の変化という形で現れることもありますし
以前なら、考えもしなかったことを
自然とやれるようにもなります。



もう、もう、言葉もないくらいで、
こんなふうにして、
私は勉強させてもらったこと、
本当に感謝しかありません。



私もアルクトゥルスメソッドクラスを
受けることはできないのではないかと、
のり子さんのセッションの後には
愕然としていたので、
その後の変化に、
感動と驚きしかありませんでした。



全然わかっていなかったんだな、私。
自己調整のことも、
本当の多次元キネシオロジーも。



一週間の間に起こった、
気づきや、様々な現実の変化などは、
のり子さんのセッションでの、
6時間もの紐解きがあったからこそ、
これだけの変化に、気づきに繋がったこと、
間違いありません。


やはり、凄い、凄いなあ。



のり子さん。多次元キネシオロジー。宇宙。




アルクトゥルスメソッドクラスを受けるなんて
私には資格がないのでは、と
躊躇する気持ちも出たのですが、
そこは許可が降りているのだから、
ちゃんと自分を信頼しようと思い直しました。



のり子さんのセッションは、
クラスが終わってから受けるということなので、
自己調整をしつつ、
その日を楽しみにしたいと思います。





A801CE42-.jpg

あたらしい門出がいっぱいの春。

皆さまにとってのあたらしいページは
どんなことでしょう。




私は気が楽な春がいいな。
この4月。
いっぱい笑って、笑って、笑おうっと。



皆さまもどうぞ、
佳い4月を。




2023_03_31

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2024_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top