fc2ブログ


自分を愛するということ。


きのうは久しぶりにいいお天気で、
家族三人で出かけました。

春の空気はとっても気持ちよくて、
のんびりできました。

今日はまた、ちょっと肌寒く感じています。
春はうっかり薄着で冷やしてしまうので、
気をつけないとですね。



このところ、デトックスがひどく、
胃腸にきています。。。

デトックス調整と、自己ひーと、
あっという間に一日が終わってしまう( ;∀;)



ひとつひとつ、向き合うと
一生かかるんじゃろか~(;'∀')と思うくらいですが、
ま、これも楽しんでいきませう。




ついつい、変わらなくちゃ!とか
変えなきゃいけない、と、
思ってしまいがちなんですが。

ここも落とし穴なんですよね。


変わらないとだめ。
認められるには、変わらなきゃだめ。


まさにこれでずーっときたわけですから。


変わらないと愛されないと思っている。
潜在意識の奥底で、
そう思い込んでいる。


変わることが悪いわけじゃあ、ないのです。


変わることが
「条件」になっている。


そうすると、うまくいかないことは全部、
今の自分だから、ダメなんだ。

こんな自分だからダメなんだ。

無意識に、
自分にダメだしが止まらないわけです。



「こんな自分」て、
誰が言ってるんでしょうか。


誰に認めてもらいたいのでしょう。






ありのままの自分では愛されないと思っているんだね。





できなくてもいいし、
頑張れなくてもいい。
誰かの期待に応えようとしなくたっていい。


それでも、誰も困らないんだよね。


困るのは。。。誰です?


愛されないといやなの。
愛されないと困るの。



そう、自分自身。

こんな自分を愛してと叫んでいるのは私。

愛されないと思い込んでいるのも、私。




そうやって私を認めてあげないのは、自分自身。
本当に愛してないのは、自分自身。




きっと多くの方が、
この落とし穴に陥っているのでは
ないでしょうか。




何もできなくてもいい、
どんなに情けなくてもいい、

そんな自分を、
自分を愛してあげて。



条件はなしでいい。


何もしなくても、
無条件に自分を愛することができると、





無条件に愛されていることが
わかるようになります。



自分を愛することができて初めて、
私たちは愛の中で生きていることに
気がつくんですよね。


ああ、無条件に愛されていたんだなって。



ようやく、そこから、
本来の自分を取り戻すことが、
できるようになります。




自分らしさはね、
探しても見つからない。

考えたって、もっとわかんないよ。
ね。





自分が自分らしくあるために。



自分を愛する。




それだけ。




2023_04_02

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2024_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top