fc2ブログ


私の閉所恐怖症はどーなった?

category: 健康  

6月21日。
夏至を迎えます。


暑さは日ごとに増してゆくけれど、
陽の当たる時間は冬に向かって少しずつ短くなります。

陰陽の境目、
一年で一番長い陽の時間。
何をして過ごしましょうか。



ajisai30_L.jpg




さて、以前から何度かブログに書いていますが、
閉所恐怖症のこと。


私にとってはなにより苦痛である、
脳のMRI検査が6月にあるのです。


6月は手術だった月で、
術後は3か月に一度、だんだん半年に一度、
去年からやっと、
一年に一度になりました。



今年は一年ぶりというわけです。




いっつも、1か月以上前から
憂鬱でした。
思い出せば緊張していました。



だけど今年はじめて、
調整をしてから受けるので、
どんな結果になるのか、
すこし楽しみでもありました。





はい。






行ってきました。
受けてきました。






結論からいうと。。。










だいじょうぶだぁ







閉所恐怖症である私が
ふつうに受けられました。



なにより、前日までまったく思い出さない位のレベルで、
当日もドキドキすることなく電車に乗り
病院に向かいました。


これはいけるかも!
と思いながら、受付を済ませ、
40分ほど中待合室で待ちました。


いつも、この中待合室が緊張のピークで、
案内されてからは
パニック寸前、心臓が破裂しそうなほど
ドキドキしていたわけです。



この日は平気。




だいじょうぶだぁ




でも、やたら喉が渇いて
水をずっと飲んでいたので、
きっとどこかに不安はあったのだと思います。


そりゃね、もうずーーっと
閉所恐怖症なのだから。
その記憶があるので、
ちょっと怖いのです。



そしてとうとう順番がきて
MRIの部屋に案内されます。


横になり、ちょっとだけ緊張しているけれど、
全然、許容範囲です。


技師の方の説明を聞きながら、
顔にパカっとはめられた瞬間、
いよいよかと、
ちょっと緊張が増した気がします。


でも、まだ大丈夫。
以前の逃げ出したい感覚はゼロです。



ところが、怖いと思った瞬間がありました。



それはベッドが動き、
ドームの中に入った瞬間、
暗くなったのを感じたとき、
きゅっと緊張して、
怖いかも、と思いました。


やはりこのまま怖くなるのか、と
心臓がバクバクとなったのですが、
いつものように、
こういうときに必ずする、
月の瞑想の導入部分で、
すーーっと落ち着きました。
時間にして10秒~15秒くらいです。



そのあとは、もう全然なんともなく、
あっという間に20分が経っており、
その大半が、
帰りに何か食べようかなんて
呑気なことを考えていました。



終了して、ベッドが動いたときは
身体の力は抜けて、
いつもはきつく握っている(技師さんが私の指を開いて取る)
万が一用のベルも、
ただ持っているだけだったのです。





これは、成功なのではないでしょうか?




成功ですよね。




調整がうまく行ったと言って
大丈夫ですよね。






もう一回言ってもいいですか。








だいじょうぶだぁ




うれぴいヾ(≧▽≦)ノ





気づけば
電車もかなり大丈夫になっています。


ラッシュには乗っていませんが、
気が遠くなるような経験は全くありませんし、
普通に積極的に、
電車に乗っています。




これはエムレスのセッションと、
セルフエムレスと、
多次元でのカルマリリース(3回)のおかげかと。


多次元の3回のうち1回は、
4月のエジプトでのカルマリリースです。


あとは、自分でも一度だけ、
他のセラピストさんからも
一度受けています。




何がよかったのかと考えると、
どれがどう効いたというのではなく、
それぞれベストなタイミングで
受けてきたなと思うので、
届く領域も違いますから、
すべて必要で、
どの調整も私には必要だったと思います。




いやあ、素晴らしい✨




これで、次回はもっと楽に受けられると思いますし、
どんどん楽なことが増えますね。



だって、旅行に行っても
お城の中は怖くて入れないし、
ディズニーに行っても
ホーンテッドマンションが怖いし、
歯医者に行っても、
タオルで目隠しされると
気分が悪いし、
主人の車でトンネルに入るたび、
身体中から血の気が引いて
具合が悪くなっていたのですから。



どんどん普通にできることが増えたら
嬉しいです💕
ほんと、世界が変わりますね✨





いやあ、もう一回言いたい。。。








だいじょうぶだあ💕←いや、しつこい(笑)






閉所恐怖症の方は、
私の周りにも多くて、
皆さんにもなんとか克服してほしい。


どうか諦めず、
こんな私のような例もありますので
頑張って調整し続けてくださいね!




エムレスセッション、私も承っております。


閉所恐怖症だけじゃなく、
いろいろなことで対応しています。


なんなら、
セルフエムレスのセミナーを受けてみてください。
自分でも対処できるようになります。
私のセッションが一回無料でつきます。




また、EBでも
こうした恐怖症に対応した調整もします。
身体だけじゃなく、
あがり症とか、恐怖症も対応しています。




もちろんトータルセッションのほうでも。

エムレスもEBも統合されています。




どうぞお気軽にお問い合わせください。



heart-3147976_1280.jpg






2023_06_20

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

02  « 2024_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top