FC2ブログ


恐れを手放す

category: 月のうら  

今日は「山の日」、気が付けば世間はお盆休みなんですね。

直傳靈氣+変容のエネルギーの遠隔ヒーリングを受けて下さった博子さんが
ご自身のブログで記事にしてくださいました。

博子さん、ありがとうございます

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日も暑い暑い一日でした。

自由が丘の駅のホームで、30代と思われる女性がスマホで話しているのですが
だんだん声が大きくなり、どうやらお相手はご主人、喧嘩しているよう。
私がその女性の前を通り過ぎるときは、ホーム中に聞こえるくらいの声になり
「子育ても一切合切てめぇがやれやぁ!!!」と。。。Σ(゚д゚|||)
ホームから遠ざかるその時にも、「どぅわからてめぇがやれっつてんだよ!!」と聞こえてきました(゚△゚;ノ)ノ

子育てのことで揉めたのでしょうか。。暑さ倍増で、大変ですね。。。


苛立ち、怒り、心配、不安も、実は恐れを持っているから起こることです。
恐れが抑えられず、暴力や暴言、嫉妬、人を抑圧するようなこともすべて
恐れからくる表現になります。

そこで、さまざまな恐れがどこからくるのか知ることはとても大切です。

たとえばとても厳格なご両親に育てられた、逆に育児放棄されていた過去があれば
愛されている安心感がない、満たされない思いのまま大人になっていくので
自分のことも愛せない、自信がない、認めてほしいがゆえに嫉妬深くなるとか
また愛されないのではないか、認められないのではないか、捨てられるのではないかという
恐れからくる様々な負の感情や現象が起こります。

また、お子さんのいる方は、子供に対して、子供との関りの中で恐れを持つ方がとても多いのです。恐れを持たない人はいないかもしれませんね。。。

だけど、不安や心配の恐れは、いったい何でしょうか?

いじめられやしないか、自分のように失敗しないか、普通の子と同じようにできるのか、うちの子は普通じゃないかもしれない、この子は幸せになれるのか。。
子供への不安は尽きません。いくら心配してもキリがないくらいだと思います。

ですが、これは、親のネガティブな想像です。
親が勝手に決めているありもしない未来の予想図で、本当にネガティブなことを
引き寄せてしまっているのです。
子供につらく当たったり、子供のことで夫婦が喧嘩したり、すでにネガティブな現象なわけです。

自分のネガティブな思いはどこからくるのか、もし過去からくるものであれば
今すぐ手放していきましょう。
恐れにエネルギーを費やす必要はありませんから。

あなたの恐れの原因、その過去は子供の頃でしょうか、お母さんのお腹の中でしょうか、過去世でしょうか。

これからを恐れず、精一杯生きられるように、魂の成長を感じられるように
あなたが愛であることを思い出すために

過去のあなたと向き合ってみてくださいね。

次のステージへ向かいましょう。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
9月からメニューが新しくなります。

「過去世リーディング」
すべての過去世を共にした、あなたのスピリットガイドが、
今一番知る必要があり、知ることで変化を起こせる過去世を順に選んで見せてくれます。
それをお伝えしながら、抑圧された感情や潜在意識を知っていただき、深い自分に気づいていきます。
必要に応じてヒーリングやグラウンディングなど、開放と癒し、統合のお手伝いをいたします。


「遠隔ヒーリング&リーディング」(変容の無限ヒーリング)
アルクトゥルスやシリウス、天使やガイド、マスターなど宇宙の存在達と一緒に行うヒーリングです。
オーラ層、チャクラ、肉体、感情面、精神面の浄化、エネルギーチャージ、アクティベーション、ヒーリングなど。他にもクライアント様によってやるべきことが変わります。

必要なことが必要なだけ行われます。

9月からモニターさんを募集する予定です。

他にもリニューアルしますので、のぞきに来てください☆
詳しくは8月25日にブログでお伝えいたします。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


皆さま、佳い夏を。

MIKA



2019_08_11


08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top