FC2ブログ


初水天宮

category: つれづれ  

寒の入りを迎えました。

寒波も到来、まさに真冬なのですねえ。


1月5日は初水天宮です。
毎月5日が水天宮では縁日があり、
正月始めの5日を、「初水天宮」として
変わらぬこの世を祝います。

東京の水天宮は安産で有名ですね。
「水天」は水を司る龍神なんです。

総本宮は、福岡県久留米市の水天宮。
日本を創造したといわれる
天御中主神(アメノミナカヌシ)さまが祀られています。


きょうは日本を創造した神様や
龍神とご縁のある、
うつくしい一日でした。



そんなきょう、久しぶりに易を立てました。

易は、陰陽思想に基づいており、
陰陽師など、政治の世界でも長らく取り入れられ、
帝王学として天皇も学んでいます。

そしてね、最初の卦、「乾為天」(けんいてん)は
龍の一生の物語なんです。

いかにも私が興味を持ちそうでしょう?
だけど、易は奥が深くてまだまだ勉強不足ですので、
半分はリーディングになる私(^-^;

またこっそり勉強しようかな。
こっそり、堂堂と、ね。




昨日のブログからさっそく、
「ボディスキャンリーディング」のお申込みをいただいております。
ありがとうございます。

1月いっぱいは記念価格で受付させていただきます。


そのほかのお申込み、お問い合わせも
メールにてよろしくお願いいたします。

info(at)tamayura-moon.com




いつもありがとうござます。
MIKA





2021_01_05


D8A4026A-.jpg
元旦の空です。

こんなにもすがすがしい青空で
2021年がはじまりました。


私も、私も
すがすがしい気持ちで、
いちにちをはじめたいなあ。
そういう積み重ねの一年にしたいなあと
思います。

ことしもよろしくお願い申し上げます。



さて、1月は自宅サロンをオープンして
ちょうど一年になります。

どきどき、わくわくで
いっぱいだったあのとき

まさかオンライン講座を始めることになるとは
思ってもいませんでした。

苦手だと言いつつ、
不慣れでどぎまぎしながらも、
今では定期クラスもできて、
ワークショップもオンラインになりました。

不思議なものです。

それでも、ゆるす限り、
対面形式のものも、取り入れてゆきたいなあと
思っています。


サロンオープン一周年を記念しまして
いくつか、イベントを考え中です。


まずは、12月に大変ご好評いただいた
☆「ボディスキャンリーディング」記念価格でご提供いたします。
12,000円→記念価格10,000円


☆「ちび龍のひとことメッセージ」
毎月ちび龍からのメッセージをメールで送ります。
一回:5,000円→3,000円


☆「お月さまとちび龍のお茶会」オンライン

こちらの内容は詳細が決まり次第
ブログにてご案内いたします。




【クラスのご案内】

〇定期クラス
・ホリスティックセラピスト塾1月:1月14日(木)
・おとなのための子宮のクラス➁:1月21日(木)



〇そのほか現在募集中のクラス

☆「超感覚を鍛える練習」ワークショップ(オンライン)
リーディングよりもっと前の、基礎の手前という
「ちーぱっぱクラス」です。

1月28日(木) 10時~12時
料金:5,000円


☆「おとなのための子宮のクラス」①(オンライン)
子宮を知るとは自分を知ること。
自分を大切にすることです。

一回:4,000円

平日、もしくは土曜日で開催
※お問い合わせください。


〇あたらしい講座

☆ボディスキャンリーディング講座(オンライン)
身体の細胞に聴いていきます。
リーディング初心者の方でも大丈夫です。

全3回
料金:60,000円



☆遠隔リーディングクラス(対面)
リーディング中級クラスです。

連続2日間+別日にオンライン補講一回
料金:70,000円



これまで通り、
遠隔直傳靈氣も承っております。


6EAE921D-.jpg


きょうは22時から
「遠隔直傳靈氣」があります。
入院前のM様、すこしでも不安がやわらぎますように。


あたらしい年
ことしも、てくてくまいりましょう。

たくさんの
「うれし、たのし、だいすき。」を見つけながら。


皆さまと一緒に。



いつもありがとうございます。
MIKA







2021_01_04


乾いた空気が、師走らしいなあ、
真冬、だなあと感じながら、
早いような
長いような
「あっという間」と
「いろいろあった」が
一組で押し寄せてくるのが、おもしろい。

そんな気持ちで大晦日を迎えました。


大きなうねりの一年だったことし。

たくさんの「はじめて」に
遭遇もし、
挑戦もし、
提供もし、


ときには落胆もし、


おどろいて
ほほえんで
よろこんで

手探りしながら
なんとかてくてく、歩いてこれました。


いまいちばん思うのは
ひとりでは何もできなかった、と。
感謝の思いとともに、
この世のことはすべて、
みんなでつくる「場」なのだなとわからせてもらいました。

だからこそ、
佳きもの
たのしいもの
清らかなもの
差しだしながらいきたいなあ、と。



あらためて

ことし、人とのつながりに感謝した日日を
積み重ねました。


あたたかい言葉の数数を
うれしい後押しを
一緒に学ぶ時間を


本当にありがとうございます。



皆さまも、皆さまのご家族も、
きょう、偶然ここを訪れた方々も

どうぞ佳いお年をおむかえください。


私も、明るい気持ちであたらしい年を迎えようと
思います。



ことし一年、
どうもありがとう、
ありがとうございました。

心から。
MIKA






2020_12_31

感謝を。

category: お月さま  

寒いですね、が
合言葉のようになってきました。


本日は蟹座満月。
12時28分に迎えます。


満月には感謝を。



今年は、大変な年だったと思う方も多いでしょう。
それでも感謝をしてみましょう。



たくさん失敗して、
うまくいかなかったと思う方も
悲しみが押し寄せてきたと思う方も



きっとね、失敗は私たちを
鍛えてくれる恩恵なんだと思うのです。


与えられたこと、目の前のこと、
それらを取りこぼしつつ。。。


でも、ちゃんと向き合ってこなしてゆくのが
人生だと、思うのです。



あまりに忙しいときは、
じゃんじゃん取りこぼし、
じゃんじゃん失敗もして、
鍛えられるとしましょう。ね。ね。



いつもの
「きょうのうれし、たのし、だいすき。」10個を

「ことしのうれし、たのし、だいすき。」にして



もちろん、もっとたくさんあった方は
20個でも30個でも。



そして
夢が叶っていても、叶わなくても
悲しいことがあったとしても
泣きたい夜も


こんなにたくさんの
うれし、たのし、だいすき。で
私たちは生かされているんだって
思い出して。



だから、ね。


起こったすべてに、心からの感謝を。



満月は一瞬で
すぐに欠けるエネルギーになっていきます。


放射のエネルギーは、
分け与えるエネルギー


何かを分け与えるとするなら
ありったけの感謝を。



こんなうねりの一年だったからこそ、


心からの感謝を。




それでも悲しいが止まらない、と思うなら



どうぞ温めて。



「悲しむことは温めること。」




今宵はあたためて。
あったかくして
おやすみください。






いつもありがとうございます。
MIKA






2020_12_30


朝方の寒さと云ったら。
それにひきかえ、昼間はほっこりと
あったかい時間があるのです。

師走の恩恵。


そろそろ、終わりと思うと
今年一年をふり返る。。。という時期なのでしょうか。

私は。。。
私は、あまりふり返らないでいようと思います。
特に今年は。
それは俄然、前に興味があるからでもあり、
反省し過ぎないためでもあります。

そのつど、
痛い思いをしたときに
拙さを思い知り
未熟さを嘆き
まるで同じことを経験しているかのようですが、

いいえ

そのつど
必ず成長もしているはずですね。
成長していますとも。

誰が認めるより、
自分が認めること、と
決めています(^-^;


拙さも未熟さも
経験せずに成長は無理なことでしょう?

だから
今年も開き直って

ふりかえらずに
佳き師走だなあと思っています。




皆さまも、私も
今年のがんばりを讃えましょう。

私、よくやった。
エライ!




ところで、
皆さまのところにサンタさんは来ましたか?

私にも、サンタさん来てくれました。
何をもらったかというと

IMG_3131.jpg

写真は、娘のところに届いた
さぁちぃからの贈り物です。

手作りのポーチは、
受験生の娘に、今は筆箱のように、
終わったら化粧道具を入れてね、と。

持ち歩いて御守りになったらいいな、と。

娘も大好きな、龍を描いてくれました。

IMG_3119.jpgIMG_3121.jpgシュトーレンもさぁちぃから💛

喜んだ、というより
感激している娘のリアルな驚きをそばで見て、
ああ、なんてしあわせな瞬間だろうと
思う、気持ち。
胸がきゅんとなることをかみしめている、それこそが
私にはサンタさんが来てくれたと感じるときなのでした。

そう思うと
今年もたくさんのプレゼントを
サンタさんからもらっています。


ありがとうがいっぱい。


息子が小さい時にやっていたように
窓を開けて

「さんたさーーーーん、ありがとおおおおおおおお!!!!」

って叫びたい。



心から
叫びたい。



きっと、あなたも、でしょう?








いつもありがとうございます。
MIKA







2020_12_26


12  « 2021_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
女は強く美しくがモットー
   
心に響いた美しいもの優しいものや、大好きなお月さまのこと
ヒーリングやリーディングのこと

ちょっぴり可笑しい日日のつれづれとともに


HPはこちら
月のうら

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top